「The Witcher 3: Wild Hunt」

昨日、開発中の比較映像をご紹介したPC版「The Witcher 3: Wild Hunt」のライティング変更MODですが、新たに通常プレイ時のライティングをカットシーン用のライティングに差し替える“Cutscene Lighting Mod”が無事リリース(現在v0.03)され、カットシーン用のフォトリアルなライティングで通常プレイが可能となりました。

これは、本作に導入されたダイナミックIBL機能を利用しライティングの適用を変更したもので、実際に導入してプレイしたところ、フレームレートに対する影響はほとんど見られませんでした。なお、本MODは影や大気の表現がリアルに変化する一方で、日中の晴天時における太陽光が非常に眩しく感じられるケースがありますので、導入には十分ご注意ください。また、ポスプロ/カラコレ系MODとの併用も可能となっていますので、お好きな方はベストな組み合わせや調整を模索してみてはいかがでしょうか。

新たに公開されたライティングの比較映像
参考:昨日ご紹介した開発段階の映像
情報元:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.