「Destiny」

昨日、国内向けに膨大な新コンテンツの概要を紹介する日本語字幕入りのプレビュー映像が公開された「Destiny」の大規模拡張パック“The Taken King”(Destiny 降り立ちし邪神)ですが、新たにBungieが最新のWeekly Updateにて今一度“The Taken King”のパッケージに同梱される多彩なコンテンツを分かりやすくまとめたリストを公開しました。

また、恒例のBungie Dayに関する予告も行われ、今年もSeventh Columnに基づく7月7日に様々なコミュニティ向けの催しを予定していることが判明しています。

参考:昨日国内向けに公開された“Destiny 降り立ちし邪神”のプレビュー映像

■ “The Taken King”に同梱されるコンテンツの概要

  • Oryxとその配下であるTaken勢力に対抗し太陽系を守る戦いを描く新しいストーリーミッションと一連のサイドクエスト。
  • 魅力的なキャラクターを起用し、映画的なカットシーンによって駆動する新しい物語。
  • 新しいエキゾチック武器とエキゾチックアーマー、クエストライン。
  • 解明すべき固有の秘密と儀式、宝を備えた新エリア“Dreadnaught”。(※ Dreadnaughtは“Oryx”が拠点とする巨大な宇宙船)
  • 新しい能力と武器を備えた新たな敵勢力。
  • ガーディアンのさらなる強化を可能にするレベルキャップの増加。
  • これまでで最も大規模な新たな武器やアーマー、能力の導入と再デザイン。
  • 全く新しいスーパーと能力を備えた新種のサブクラス。
  • ダイナミックな固有の新ボス戦を導入するストライクミッション。
  • 新たに“Taken”(宿られた)勢力がはびこるストライク3種[※ “Dust Palace”(塵の宮殿)と“Undying Mind”(不滅のマインド)、“Cerberus Vae III”(ケルベロス・バエIII)]の再デザイン。
  • RiftとMayhemを含むクルーシブルモードを備えた新しいマルチプレイヤーマップ。
  • 新レイドも導入される。
  • 今後、9月15日の“The Taken King”発売に向けて、武器のバランス調整やインゲーム経済の拡張、クエスト体験の刷新、バウンティの拡張、勢力関係の情報など、多数の要素に関するディテールがアナウンスされる予定。

■ 今年の“Bungie Day”について

  • Seventh Columnにちなんで2007年7月7日以降毎年開催されているコミュニティイベント“Bungie Day”が2015年7月7日に開催される。
  • 7月7日に“Bungie Day”の到来を祝う様々なコンテンツが公式サイトにて紹介されるほか、Destinyの1年を共に歩んだプレイヤーに与えられる専用の特典に関する情報がお披露目される予定。
情報元:Bungie

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.