「Destiny」

先日開催されたE3にて、コンテンツの大規模な拡張を図る“The Taken King”がお披露目され、多数のディテールが報じられている「Destiny」ですが、6月初めに本拡張の存在を世に示した“Red Bull”のプロモーションが正式にアナウンスされ、経験値ボーナスや新クエストに対する早期アクセスといった特典を用意していることが明らかになりました。

また、予てから複数存在していたPlayStation向けの時限独占コンテンツに関する確認が行われ、ストライクミッションや幾つかの武器、クルーシブルマップといった独占コンテンツが9月にXboxプラットフォームでも利用可能となるほか、“The Taken King”のリリースに併せてこれら独占コンテンツの一部に新たな改善要素の追加が報じられています。

Michael “Flamesword” Chavesを起用したRed Bullプロモーションのティザー映像

■ “The Taken King”のRed Bullプロモーションについて

  • “Destiny”のRed Bullプロモーションは、DestinyとOpTic GamingのメンバーMichael “Flamesword” Chavesを起用したデザインのRed Bull(4缶セットを含む)を対象にコードが同梱されるもので、このコードを使用することで、ゲーム内の取得経験値を30分間50%増加させるXPブーストと“The Taken King”の新クエストに対する早期アクセスが利用可能となる。新クエストの早期アクセスは“The Taken King”の9月15日ローンチに併せて利用可能で、通常ユーザーのアクセスは2016年1月1日から可能となる予定。
  • “Destiny”のコードを同梱するRed Bullは7月にアメリカとカナダのセブン-イレブンで販売が開始され、8月にその他小売りでも販売が行われる予定。また、4缶セットは9月15日のローンチが迫る時期にWalmartで販売され、“Mega XP Accelerator”を同梱する。

■ PS時限独占コンテンツのXbox向け配信について

  • BungieのクリエイティブディレクターLuke Smith氏がE3会場でEurogamerのインタビューに応じ、予てから時限独占であることが報じられていたPS専用コンテンツのXbox向け展開について言及。9月の“The Taken King”発売に併せて一連の時限独占コンテンツがXbox向けに解放される旨を予告している。
  • Xbox向けの解放は全ての時限独占コンテンツ(ストライクミッション2種“Dust Palace”と“The Undying Mind”、エキゾチック武器“Hawkmoon”と“The Fourth Horsemen”、クルーシブルマップ“Exodus Blue”と“The Timekeeper”)を含んでいる。
  • また、これらのコンテンツは単に解放されるだけでなく、より困難な“Taken”版(※ “Taken”はCrotaの父Oryxが捕獲し洗脳した他種族を含む勢力を指す)の“The Undying Mind”といった新要素が導入されるとのこと。
  • この改善はPSとXbox両方に適用される予定で、オリジナルと“Taken”版が任意に選択可能となる予定。
「Destiny」
「Destiny」
情報元及びイメージ:Polygon, Eurogamer, Destiny Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.