「Fallout 4」

先ほどQuakeCon会場にて行われた来場者専用の「Fallout 4」プレゼンテーションにて、Todd Howard氏の解説を交えた未見のゲームプレイフッテージが上映され、ロマンスを含むコンパニオンの存在や新ロケーション、装備品やクリーチャー等に関する幾つかの具体的な新情報が明らかになりました。

  • プレゼンテーションの参加者向けにVault Boyのマスクが配布され、内側に銀色の星が描かれたマスクを入手した参加者に豪華な限定版“Pip-Boy Edition”がプレゼントされた。
  • プレイヤーのステータス“S.P.E.C.I.A.L.”を紹介するレトロなVault-Tec社の解説映像シリーズがアナウンスされ、会場で“Strength”の紹介映像が上映された。映像の内容は“Strength”値が高いほど多くのアイテム(重量)を運べるというもの。
  • “S.P.E.C.I.A.L.”の映像シリーズは、本編の発売に向けて順次公開されるとのこと。
  • Perk用のUIも提示され、新たにPerkが“S.P.E.C.I.A.L.”のアトリビュートに紐付けられたことが判明している。レベルアップ時に新しいPerkが取得できるほか、Bloody Messの存在が確認された。(※ プレイヤーが高いステータス値を持つ場合、低レベル時のレベルアップでも高度なPerkへのアクセスが可能となる)
  • ゲームプレイのデモに、グールが生存者を追い出し占拠したレキシントンの街が登場し、プレイヤーとDogmeatがレキシントンでグールと戦うシーケンスが上映された。レキシントンの街中には荒廃した化学工場やSuper Duper Martが登場したほか、VATSを利用したグールとの戦闘も行われたとのこと。
  • Super Duper Martの内部でプレイヤーがコンピューターを発見しこれをハックするシーンが描かれ、ターミナルハッキングとロックピッキングの再登場が確認された。また、この間にDogmeatが付近から何か役立つ物を取ってくる能力が提示された。
  • 店内のコンピューターをハックしたことで、ロボットが店内のパトロールを開始し、プレイヤーと共にグールと戦闘する様子が見られた。
  • 未見のカットシーンにて、“Corvega”と呼ばれる発電所が登場し、レイダー達との戦闘が始まり、VATSを使用して的の頭を粉々に破壊する様子が確認された。さらに侵入したグール達がレイダーと戦闘を開始し、プレイヤーが前線から距離を置き、両方の勢力を攻撃する様子が見られた。
  • ここでは、鉄パイプとカミソリを組み合わせた近接武器の登場が確認された。
  • グールとレイダーの戦闘が繰り広げられるなか、“Brotherhood of Steel”の飛行機がパワーアーマーを着用した兵士を2人降下させた。このBoS兵はプレイヤーの仲間で、装備したレーザー兵器でレイダー達を攻撃する様子が確認された。なお、プレイヤーとBoSの関係に関する詳細は不明。
  • この状況に、さらなる敵として巨大なミュータント“Behemoth”が登場。“Behemoth”はプレイヤーを目指して接近するが、プレイヤーは武器をFAT MANに持ち替え、Mini Nukeでこれを攻撃。巨大なきのこ雲と共に“Behemoth”を無力化しゲームプレイデモが終了した。
  • Todd Howard氏が“Fallout 4”の本編に12人のコンパニオンが存在することを明らかにした。さらに、互いの性別に縛られないコンパニオンとプレイヤーのロマンスが用意されている。(※ DogmeatとCodsworthについては不明)
  • 新たに、DogmeatとCodsworth以外のコンパニオンがアナウンスされ、以前に公開されたデモに登場していたCommonwealth Minutemenグループのリーダー“Preston Garvey”と、Diamond Cityで出会う“Piper”と呼ばれる女性がコンパニオンとなることが判明している。
  • Mr. Handyは、ばらばらに破壊できるよう内部構造まで徹底的にモデル化されている。
  • プレイヤーが戦前に購入した“Codsworth”は、ThiefのGarret役で知られる俳優Stephen Russelがボイスアクトを担当している。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.