「Halo 5: Guardians」

先日、新たな開発映像とプレイスルーのお披露目に併せて、ソリッドな60fps動作を実現するダイナミックな解像度システムの導入が報じられた人気シリーズ最新作「Halo 5: Guardians」ですが、新たにMicrosoftが本作のマルチプレイヤーにおけるリワードを包括する“REQ System”の概要を紹介するチュートリアル映像を公開。お馴染みFrank O’Connor氏が生んだ人気キャラクターMister Chiefが登場し、新システムの概要を紹介しています。

“REQ System”は、ArenaやWarzoneといったマルチプレイヤーのゲームプレイを通じて取得、もしくは現金で購入可能なREQポイントを利用し、REQストアでREQパック(ゴールド/シルバー/ブロンズの3段階有)を購入することで、様々なアンロックを可能にするREQカードが入手できるというシステムで、REQカードには暗殺用のアニメーションやスタンス、武器(ベース武器のバリエーションやスキンを含む)、アーマー、バイザー、ヘルメット、ビークル、エンブレムといった多くの外観カスタマイズアイテムに加え、パワーアップやブーストといったアイテムを含むほか、カードにコモンからレジェンダリまで、5段階のレアリティを用意した収集系カードゲームの要素を特色としています。

また、本日公開されたREQシステムのイントロダクションには多彩なカードの例が掲載されていますので、気になる方は確認しておいてはいかがでしょうか。

「Halo 5: Guardians」
カードの見方とレアリティの段階
情報元及びイメージ:Halo Waypoint

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.