「Fallout 4」

来る11月10日の世界的なローンチを経て、来年初頭に公式MODツール“Creation Kit”のリリースを予定している「Fallout 4」ですが、新たにPete Hines氏がPC版MODのSteam Workshop対応について言及し、“Fallout 4”がSteam Workshopではなく、今年8月22日に正式稼動を果たした公式サイト“Bethesda.net”にMOD配布用のプラットフォームを統合する計画を進めていることが明らかになりました。

Pete Hines氏によると、これはローンチ後に予定しているXbox OneとPS4向けのMOD対応を視野に入れたもので、今のところ具体的なディテールは提示されておらず続報が待たれる状況となっています。

PC版MODについて公式サイトを利用する計画を提示するPete Hines氏
続いて公式サイト利用がコンソール対応を視野に入れたものであることを説明している

BethesdaがXbox OneとPS4向けのMOD対応を果たす場合、著作権や性表現、技術的にアウトなコンテンツに対応する必要があることから、手元で一元的に管理できる包括的な配信プラットフォームは必須といえますが、従来通りSteam Workshop対応を継続する場合、主要なMODプラットフォームが公式とNexus、Steam Workshopに分割される結果となってしまいます。

Bethesdaにとっては、従来の自由なMODコミュニティを阻害/分散させず、コンソール対応を視野に入れた公共性の高いMODを集約する体制を構築することがベストといえ、やや煩雑な問題を抱えていたSteam Workshop対応を排した上で、ビデオゲーム産業における大きな試金石の1つとも言えるコンソール版“Fallout 4”のMOD対応をどう実現するのか、今後の動向に大きな注目が集まるところです。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.