「Hitman」

昨晩、PS4版の一時予約中止と既存の予約分キャンセルが報じられ、IOが“Live”と銘打ったEarly Accessゲームでもエピソード形式でもないと強調していた販売モデルを再調整することが明らかになった人気シリーズ最新作「Hitman」ですが、新たにスクウェア・エニックスとIOが本作のエピソード形式化を正式に発表し、3月11日のローンチはそのままに、新たなリリース計画と豪華な限定版をアナウンスしました。

今回の販売形態は、AAAのエピソード作品を謳ったもので、昨年アナウンスされたリリーススケジュール(※ 3月11日にフランスとイタリア、モロッコのロケーションを実装する34.99ドルの“イントロパック”を発売、その後4月から6月に掛けてタイとアメリカ、日本のロケーションとキャンペーンを29.99ドルの“アップグレードパック”としてリリースし1本のフルタイトルとする)を変更し、まず3月11日にプロローグミッションとパリを実装した新しいイントロパックを15ドルで発売。その後4月にイタリアのサピエンツァ、5月にモロッコのマラケシュを単体価格10ドルでリリース。さらに、その後は月例のコンテンツアップデートがリリースしながら、2016年内にタイとアメリカ、日本のロケーションを導入する予定とのこと。

また、全てのアドオンを同梱するアップグレードパックが50ドルで発売されるほか、これまで通り、スタートパックと全てのアドオンを同梱する60ドルのフルパックを販売し、全コンテンツの配信を終えた2016年末には全部入りのリテール版が発売されます。

なお、昨年12月にアナウンスされたPS4専用コンテンツ“The Sarajevo Six”が予定通りリリースされるほか、2月12日にPS4版の先行ベータが始動し、その後ほどなくPC版のベータテストが開催されるとのこと。

さらに、エピソード形式に刷新された新たな販売形態の発表に併せて豪華な特典を同梱する“Collector’s Edition”のプレオーダーが新たに北米のスクウェア・エニックス公式ストアにて開始され、まもなくヨーロッパでも販売が開始される予定となっています。

「Hitman」
47のスタチューやネクタイとピンのセット、ハードカバーのアートブックといった特典を同梱する限定版
「Hitman」
参考:昨年9月にアナウンスされた当初のリリース計画
情報元及びイメージ:HITMAN, HITMAN, Square Enix Press Center

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.