「Iron Maiden」

お馴染みA7Xが“Hail to the King”の世界観をベースにしたディアブロ風のハック&スラッシュをリリースしたり、先日世界中のファンに惜しまれながらこの世を去ったレミー・キルミスター率いるモーターヘッドの“Victor Vran”向けDLCがアナウンスされたりと、ときおり急に出現しファンを驚かせる人気バンドのゲームコンテンツですが、先ほどなんとお馴染みアイアン・メイデンがRoadhouse Interactiveとの提携を発表。なんとバンドを象徴するゾンビ“Eddie the Head”(エディ・ザ・ヘッド)を主人公とするモバイル向けのアクションRPG「Iron Maiden: Legacy of the Beast」を今夏に発売することが明らかになりました。

99年にPC向けのレールシューター作品として発売された奇作“Ed Hunter”に続いて2作目となるアイアン・メイデンの公式ゲーム“Iron Maiden: Legacy of the Beast”は、スペースマリーンとオルクの戦いを描いた横スクロールアクション“Warhammer 40,000: Carnage”や“Red Bull Air Race”を手掛けたカナダのRoadhouse Interactiveが開発を手掛ける新作で、Phantom Musicによる綿密なIP管理のもと、アイアン・メイデンのアルバムジャケットや楽曲のみならず、コスチュームやツアーTシャツ、イベントポスターといった膨大なアセットからゲームユニバースを構築し、エディが自身の不死を巡り複数の世界や時代を超えて戦うアクションに加え、ライブ録音のエンジニアやリマスタリングも手掛けるトニー・ニュートンとスティーヴ・ハリスが手掛けるサウンドトラックを特色とすることが判明しています。

また、発表に併せて前述したとおり83年の“The Trooper”(EP)に描かれた武器を持った頭脳改革系のエディが“The Number Of The Beast”(魔力の刻印)や“Run To The Hills”(誇り高き戦い)に登場した悪魔と戦う熱いキーアートが公開されており、来る発売とゲームプレイのお披露目に期待が掛かる状況となっています。

「Iron Maiden」
「Iron Maiden」
情報元及びイメージ:Develop, Develop, VideoGamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.