「DOOM」

先日、規制のない海外と同様の日本語版発売が決定した新生「DOOM」ですが、新たにidが本作のマルチプレイヤーマップ9種を紹介する新トレーラーを公開。マップの概要を含む幾つかの新情報が明らかになっています。

■ マルチプレイヤーマップ9種のラインアップと概要

  • Excavation:適度なサイズのUAC炭鉱基地。
  • Infernal:屋内と屋外を持つ中規模な地獄マップ。多数の足場や裂け目、テレポーターを特色とする。
  • Chasm:火星の巨大な氷塊の地下に広がる大規模マップ。
  • Disposal:UACの研究施設と居住区を含む小規模マップ。
  • Helix:悪魔で実験を行う新型武器の研究施設を舞台とするClan Arenaに最適なマップ。
  • Perdition:領域内で死んだ魂達が苦痛の声を上げ蠢く古代のアリーナ。
  • Sacrilegious:地獄の裂け目を舞台とし、良好な視界が得られるマップ。
  • Heatwave:UACの工業施設が舞台となるマップ。
  • Beneath:かつて地獄のエネルギーを利用していた洞窟内のシンメトリックなマップ。

■ その他の新情報

  • 幾つかのマップに、一方通行もしくは双方向なテレポーターが存在する。これは、人間と悪魔の両方が利用可能だが、弾丸やロケット等は通さない。
  • マップの高所へとジャンプする“Bounce Pad”が存在する。これも人間と悪魔の両方が利用可能。
  • 爆発する樽や有害物質を含む缶が存在し、これを破壊することで敵にダメージを与えることが可能。
  • この缶に含まれる緑色の軟泥は、放射性の汚染物質で、上を通過する人間にダメージを与える。
  • さらに、炎とプラズマが同じく人間にダメージを与えるが、悪魔はこれら3種に対する免疫を持つ。
  • 溶岩や深い穴への落下は、人間と悪魔ともに即死となる。
情報元及びイメージ:Bethesda.net

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.