「Spicy Horse」」

昨晩、中国のソーシャルメディアWeibo経由で“Alice: Madness Returns”や“Akaneiro: Demon Hunters”を手掛けた上海の「Spicy Horse」が閉鎖されたとの話題が浮上し、確認が待たれる状況となっていましたが、新たにAmerican McGee氏がスタジオの現状に言及。今週確かに小規模なレイオフを実施したものの、コアチームは現存しており、近く次回作の発表を予定していると明らかにしました。

American McGee氏は“Spicy Horse”が近年注力していたモバイル/ソーシャル向けのF2Pビジネスから離れることを明らかにしており、既存のF2Pタイトルサポートを続ける一方で、近く次回作に関する多くの話題を提供すると予告しています。

なお、レイオフの規模については今のところ明らかにされておらず、Aliceシリーズの動向を含め、2年ほど静かな状況が続いているスタジオの今後に改めて注目が集まるところです。

余談ながら、昨年11月中旬にはAmerican McGee氏の実姉Mercy Covingtonさんがダラスの実家近くで行方不明となり、現在も行方が分からない状況となっており、地元警察の調査を含めこちらも心配な状況が続いていました。

情報元:GameSpot, Facebook

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.