「Gears of War 4」

4月24日のオープンベータ開幕に向けて、新要素を紹介する短いゲームプレイフッテージの公開が続いている人気シリーズ最新作「Gears of War 4」ですが、先ほど海外でマルチプレイヤーパートのハンズオンプレビューが解禁され、多数のゲームプレイ映像と共に、ゲームモードやマップ、マイクロトランザクション等に関する新情報が明らかになりました。

■ マルチプレイヤーのゲームモード

  • Dodgeball:エリミネーションスタイルの5vs5モードながら、プレイヤーが敵をキルし、さらに5秒間生存した場合、死亡したチームメイトの1人が復活を果たす。これは、1vs5の状態から2vs4となり、さらに3vs3へと移行するようなゲーム展開を特色とする。
  • Escalation:プロ選手やeSportsを視野に入れた最も競争的なゲームモードとして開発者が存在を明かしたもの。2つのチームが連続する13ラウンドに渡って勝敗を争う。ラウンドに負けたチームに次のラウンドでPower Weaponのスポーン地点を決める権利が与えられ、eSportsに適した奥深い戦術や劇的な展開を生むとのこと。
  • Team Deathmatch:5vs5のチームデスマッチ。
  • 各種ゲームモードに適用可能なAI Botが導入される。AI Botの挙動はカスタマイズ可能。
  • プレイヤーのスキルに応じた6段階のスキルレベルが用意され、マッチメイキングに用いられる。
  • 今のところ、Hordeモードの実装は確認されていない。

■ マルチプレイヤーマップ

  • ローンチ時には9種の新マップとGridlockのリメイクを含む全10マップが実装される予定。また、今回のハンズオンにて3種の新マップが確認された。
  • Dam:ダムを舞台とする昼間マップ。
  • Harbor:港を舞台とする夜間マップ。
  • Foundation:Coalitionの居留地を舞台とする。
  • 毎月、1から2種の新マップがリリースされ、これらは全てキュレートされるローテーションにて無料で利用可能となる。また、恒久的な利用権を得るためにマップを購入することも可能。マップを購入したプレイヤーがホストするマッチに参加する場合、参加者がマップを予め購入しておく必要はない。これにより、マップの優良販売を実現しつつ、プレイヤーベースを分割しないことが可能となった。

■ マイクロトランザクションの導入

  • “Gear Crate”と呼ばれる有料のクレートが導入される。クレートは3Tier存在し、それぞれに4段階のレアリティを持つカードが同梱されている。
  • “Gear Card”は、武器やキャラクター用のスキンなど、ゲームプレイに直接影響を与えない外観カスタマイズにフォーカスしたカードとなる。
  • 使用時に消費される“Bounty Gear Card”は、発動時にXPブーストが適用される。
  • これらのアイテムは、現金を使わずともゲーム内のインゲームクレジットで全て入手可能ながら、クレートを現金で購入できることを明かしたRod Fergusson氏は、これがゲームに十分な時間を用意できないプレイヤー向けだと述べ、Rod Fergusson氏のように47歳で仕事と子供を抱えていれば、週末に20時間もゲームをプレイすることはできないと説明している。

■ その他のディテール

  • eSportsや実況に適した1ゲームあたり2スロットのスペクテーターモードが導入される。また、スペクテーター向けに、4種の異なるカメラが用意されている。
    • Intimate:クローズアップ
    • Follow:フォローカメラ
    • Ghost:フリーカメラ
    • セキュリティカメラ風の固定視点
  • トーナメントの実施に適したLANサポートを実現。
  • ローカスト達の絶滅に伴い、有機的な武器は全て失われたが、ランサーやハンマーバースト、トルクボウ、ナッシャーショットガンといった武器は再登場を果たす。
  • カバー向けの対抗策として、“Grab-‘n’-Stab”と呼ばれるアクションが導入される。これは、同じカバーの反対側に身を隠した敵をXボタンで掴み、プレイヤーの方向へと引き戻し、続けて適切なタイミングでYボタンを押すことによって処刑アクションが適用される。
「Gears of War 4」
Damマップの外観
「Gears of War 4」
Damマップのレイアウト
「Gears of War 4」
Foundationマップの外観
「Gears of War 4」
Foundationマップのレイアウト
「Gears of War 4」
Harborマップの外観
「Gears of War 4」
Harborマップのレイアウト
DamマップのDodgeballモード
Polygonが公開したDodgeballモードのプレイ映像
GameSpotが公開したマルチプレイヤーのハイライト
Foundationマップのフルラウンド映像
Damマップのフルラウンド映像
Harborマップのフルラウンド映像
DamマップのTDMプレイ映像
DamマップのDodgeballプレイ映像
多彩な処刑のハイライト映像
「Gears of War 4」
「Gears of War 4」
「Gears of War 4」
「Gears of War 4」
情報元及びイメージ:VG247, GameSpot, GameSpot, IGN, Eurogamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.