「Techland」

Call of JuarezやDead Islandシリーズ、Dying Lightといった作品でお馴染みポーランドの名門デベロッパ「Techland」が、本日グローバルなパブリッシング事業の始動を正式に発表。年間2本の主要タイトルと、4本の小規模なデジタル流通タイトルの販売を目標に掲げ、近く記念すべき1本目のタイトルをお披露目することが明らかになりました。

これは、TechlandのCEO Pawel Marchewka氏が“Techland Publishing”の設立と事業計画をアナウンスしたもので、氏はTechlandの専門チームが“Dying Light”と拡張パック“The Following”のプロモーションキャンペーンを成功させたこの時期が、これまでの経験を活かし、外部のデベロッパを支援する絶好の機会だったと説明しており、プレイヤーに対するリスペクトを基盤とする柔軟でオープンなパブリッシングに取り組むと強調しています。

今のところ、“Techland Publishing”の作品として登場する新作のディテールは不明ながら、前述した通り、近く1作目のアナウンスが行われるほか、5月中旬にはスタジオが2本のAAA開発を手掛けており、うち1本がファンタジーRPG系の新IPであることが明言されていました。

今回の取り組みに伴い、従来のCall of JuarezやDying Lightシリーズにも何らかの変化が見られるか、近年台頭著しいTechlandの動向に改めて大きな注目が集まるところです。

情報元及びイメージ:Facebook, VideoGamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.