「Battlefield 1」

昨日、オープンベータに導入される“ラッシュ”の攻守を含むゲームプレイ映像(※ 何れも既に削除済み)と幾つかのディテールをご紹介した「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)ですが、新たにDICEのクリエイティブディレクターLars Gustavsson氏がgamescom会場でStevivorのインタビューに応じ、今後登場する未発表マップのギミックについて興味深いディテールを明らかにしました。

また、BFBC2以降の象徴的なキーアートを手掛けるDICEのシニアコンセプトアーティストRobert Sammelin氏が仏メディアのインタビューに応じ、“Battlefield 1”向けプレミアムの情報解禁時期について言及しています。

  • 霧を活用する未発表マップについて:深い霧を特色とするマップの存在を明かしたLars Gustavsson氏は、このマップにおいて霧が発生すると、これまでの激しい戦いが一転して静寂に包まれると説明。一旦この霧が生じれば、視界が極端に遮られ、前方に存在する人影が敵か、それとも味方か、全く判別がつかないと語り、これまでには見られなかった異なるタイプのゲームプレイをシリーズにもたらすだろうと強調している。余談ながら、“Battlefield 1”のアルプスマップ向けに、ボリューメトリックな霧を導入することが既に報じられており、高所に登った場合、眼前に雲海が広がるといったディテールが伝えられていた。
  • Battlefield 1 プレミアムの情報解禁時期について:Robert Sammelin氏は、有料コンテンツやプレミアムメンバーシップに関する情報を明かすには早いと語り、これらの情報は本編ローンチが迫る時期に提示すると説明している。なお、本作の有料コンテンツのプレミアムメンバーシップに関するアナウンスは今のところ一切行われておらず(※ 販売中のデラックス版は各種先行アクセスやインゲームのコンテンツパックを特典として同梱し、プレミアムは含まれない)、今年6月にはフランスのル・モンド紙がプレミアム拡張としてフランス軍が導入されると報じ注目を集めていました。
プレミアム情報の解禁時期に言及したRobert Sammelin氏
情報元:Stevivor

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.