「The Elder Scrolls V: Skyrim」

先日、数ヶ月に及んだSonyとの協議を経て、ユーザーMODの承認を得ることができなかったと報じられたPS4版「The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition」と「Fallout 4」ですが、本日Bethesdaが2作品のMODとPS4 Pro対応を正式にアナウンスし、まずは“The Elder Scrolls V: Skyrim”が10月28日のローンチに併せてMOD対応を果たすことが明らかになりました。

発表によると、PS4版“The Elder Scrolls V: Skyrim”のMODは、Creation Kitを利用し作成/変更可能ながら、外部アセットを利用したアップロードは禁じられ、ゲーム内に存在する全アセットの利用に制限されるとのこと。(※ 今のところ技術的な詳細は不明ながら、外部アセットは新規テクスチャや3Dモデル、オーディオを指すと思われる)

また、Bethesda.netアカウントを作成することによって、ゲーム内部からMODを閲覧し適用可能となることが判明しています。

今のところ、“Fallout 4”の対応時期は不明ながら、“The Elder Scrolls V: Skyrim”の対応を終えた後に、“Fallout 4”のMODとPS4 Pro対応が進められる予定となっています。

PS4 Pro対応については、“The Elder Scrolls V: Skyrim”と“Fallout 4”共に4K対応を果たすほか、グラフィックス機能の強化も視野に入れているとのこと。

「The Elder Scrolls V: Skyrim」
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.