「 Outlast 2」

先日、Red Barrels GamesのボスPhilippe Morin氏が語ったPS4 Pro対応とビジュアルの改善に関する話題をご紹介した期待作「Outlast 2」ですが、新たにPlayStation LifeStyleがPhilippe Morin氏のフルインタビューを公開し、続編のボリュームや影響を受けた作品など、幾つか興味深い情報が明らかになりました。

  • 今のところ、開発チームの規模的な問題から“PS VR”に対応する予定はない。対応についてはローンチ後改めて検討する予定とのこと。
  • “Outlast 2”はPS4 Proに対応予定。より優れた影品質とテクスチャフィルタリング、より精細なメッシュに加え、さらなる改善が盛り込まれる予定。
  • 今年1月に350万本規模に到達したと報じられた初代“Outlast”の販売は、遂に400万本を突破。これは、かつてRed Barrelsが夢みた以上の販売だった。
  • リテール版発売の検討を進めているとのこと。
  • 本編のボリュームについて:少なくとも初代の30%以上長い経験を用意している。さらに、多彩な環境と設定が存在し、ストーリーは様々な要素を組み合わせた複雑なものとなる。
  • 影響を受けた作品:映画“チルドレン・オブ・ザ・コーン”やドラマ映画“テイク・シェルター”、人民寺院を扱ったドキュメンタリー作品“Jonestown: Paradise Lost”、映画“シャイニング”、映画“The Shrine”、映画“オーメン”、映画“ヴィレッジ”、映画“ウィッカーマン”、ドラマ“TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ”、映画“V/H/S ネクストレベル”
  • 前作の登場人物は新作に姿を見せないとのこと。前作と最新作の関係はコミックにて描かれる。
  • 今のところ、続編の開発に当たって宗教団体から抗議は受けていない。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.