「 Yooka-Laylee」

先日、“バンジョーとカズーイの大冒険”の精神的な後継作品となる“Yooka-Laylee”のゴールドを報じた「Playtonic Games」ですが、新たに“Yooka-Laylee”の完成に合わせて、“Viva Piñata”(あつまれ!ピニャータ)のデザイナーで続編“Viva Piñata: Trouble in Paradise”のリードデザイナーを務めたJustin Cook氏が“Playtonic”入りを果たしたことが明らかになりました。

今のところ、Justin Cook氏の取り組みに関する詳細は不明ながら、氏はPlaytonicへの参加が何か特別なものを始める機会のように感じると説明しており、“Yooka-Laylee”の開発を終えたPlaytonicがいよいよ次のプロジェクトに向けた動きを本格化させるか、“Yooka-Laylee”の発売とスタジオの今後に改めて期待がかかる状況となっています。

余談ながら、Playtonicは元RareのコンポーザーGrant Kirkhope氏やアーティストSteven Hurst氏が2012年に設立したスタジオで、2014年に敢行されたRareの大規模なレイオフに伴い、“あつまれ!ピニャータ”のデザイナーGavin Price氏やバンジョーとカズーイのボイスアクトを担当したプログラマChris Sutherland氏、“バンジョーとカズーイ”シリーズのアーティストSteve Mayles氏、エンジニアJens Restemeier氏、デザイナーMark Stevenson氏、QAを率いたAndy Wilson氏、Rareの携帯タイトル開発を率いたGary Richards氏達が参加するなど、文字通りRareの黄金時代を支えたベテランたちが集結するドリームチームとして話題となっていました。

情報元:Develop

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその112
「3コマ:たぶん、こうかな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.