「Battleborn」

今年2月に第5弾作戦“フィービーとエクナーの心”が配信されたヒーローシューター「Battleborn」(バトルボーン)ですが、先ほどGearbox Softwareが本作の無料トライアルを正式にアナウンスし、F2P化に近い再スタートを図ることが明らかになりました。

“Battleborn”の無料トライアルは、無料でプレイ可能なヒーローのローテーションと現行の対戦マルチプレイヤーモード4種へのアクセスを解放するもので、プレイ期間の制限はなく、マルチプレイヤーマッチを通じて得られるゲーム内クレジットを用いて任意のヒーローがアンロック可能となるほか、有料のゲーム内通貨プラチナの購入と利用に加え、ストーリーミッションへのアクセスを可能にする製品版へのアップグレードも用意された手厚いエディションとなっています。

発表によると、SteamXbox One版は既に全地域で無料トライアルが利用可能で、ヨーロッパと日本のPS4版については6月13日に無料トライアルが解禁されるとのこと。

また、無料トライアルのリリースに併せて、製品版購入者を“Founder”とする豪華な特典のラインアップも判明しています。

“Battleborn”はローンチ後の度重なるアップデートに伴い、初めてプレイするユーザーに適した入門用のチュートリアルや道場トレーニングといったコンテンツが実装されたほか、レベル20以下の初心者を対象とする専用のキューが用意されていますので、Gearboxの野心作が気になる方は国内向けのアナウンスに向けて無料トライアルの概要をチェックしておいてはいかがでしょうか。

“Battleborn”無料トライアルのローンチトレーラー
Randy Varnell氏が無料トライアルと作品の概要を紹介する解説映像

■ 購入者向けの“Founder”ボーナスコンテンツ

  • 1,000プラチナ
  • 50,000クレジット
  • 専用の“ファウンダー”称号
  • メルカとデアンド用のゴールドスキン
  • 5つのコア戦利品パック
  • 各勢力のコマンダーパック(計5種)
  • 専用のファウンダーパック1つ
    • レジェンダリ装備を1つ保証
    • レジェンダリボス装備を1つ保証
    • コモン以上の装備を2つ保証
    • 専用のレジェンダリ“ソーラスのシャード”アイテム(有効化コスト0)
    • 専用の“ファウンダークラウン”フレアアイテムを含む4つのフレアアイテムを保証
  • 新たに導入される“フレア”アイテムは、新タイプの外観装備で、角や耳、帽子の3種からなる外観のバリエーションを導入する。マッチ時に装備を有効化した際に、該当する外観の変更が適用される。

■ 無料トライアルについて

  • 無料トライアルは、対戦マルチプレイヤーモード4種(侵入と熔解、占領、対決)に加え、6月22日に導入される新モード“Supercharge”に制限なくアクセス可能。
  • 無料のプレイアブルキャラクターは6名用意され、ラインアップは毎週のローテーションで入れ替えとなる。
  • マッチを通じて得られるインゲームクレジットを利用して好みのヒーローを解除可能。また、有料のプラチナ通貨を利用した各種アンロックも可能となる。
  • 現在、全地域SteamとXbox One、南北アメリカのPS4版が利用可能で、ヨーロッパと日本のPS4版は6月13日に解禁される予定。
  • コンソール版のプレイには、それぞれPS PlusとXbox Live Goldのメンバーシップが必要となる。
  • 25名のベースキャラクターと8種のストーリーモードミッション、プロローグへの永久アクセスを同梱するアップグレードが別途購入可能となる。購入後は無料トライアルの各種プログレッションが引き継がれる。なお、無料トライアル時に解除した(DLCヒーローを除く)ベースヒーローやコンテンツのクレジットはアップグレード後にインゲームクレジットとして補填されるとのこと。
  • シーズンパスは、これまでと同じくアラーニとペンドルス、アーネスト、キッド ウルトラ、ベアトリクスに加え、5種の作戦が含まれる。
情報元及びイメージ:Battleborn, Game Informer, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその118
「4コマ:じじい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.