「Bully 2」

現在“Max Payne 3”の開発を進めているRockstar Gamesですが、Rockstarのクリエイティブを率いるDan Houser氏がGamasutraのインタビューに登場し、2006年にPS2でリリースされ2008年にはPCやXbox 360、Wiiでもリリースされた学園物の傑作「Bully」の続編について言及しました。

Houser氏はBully続編の計画が具体的に存在していたことを明かし、Rockstarとしては既に計画をスタートさせるつもりだったものの、開発規模の制限から“Max Payne 3”と“Bully 2”のどちらかを選択せざるを得ず、今回は“Max Payne 3”が選ばれることになったと経緯を説明。さらにHouser氏は、Bullyは今後いつか機会があれば再び取り組みたいフランチャイズだと語り、Max Payne 3が完了した後にBullyの開発に移行する可能性が残されていることも示唆してしています。

素晴らしい作品が並ぶRockstarタイトルにおいて、今も根強いファンが存在するBullyですが、再びあの悪ガキどもと相見えることが出来るのか、今後の動向が非常に楽しみなところです。

情報元及びイメージ:VG247, SystemLink

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその116
「2コマ:さすがにこの流れはもう受け入れる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.