「Call of Duty: Black Ops 2」

13日の海外ローンチが目前に迫るTreyarchのCoDシリーズ最新作「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、本日公式サイトにマルチプレイヤーのサーバステータスページがオープン、Black Opsシリーズらしくサーバの状態がDEFCONレベル(※ 現在は1でオフライン)で示され、ローンチと同じ11月13日に稼動を迎えることが明らかになりました。

ニュージーランドを皮切りにオーストラリア、ヨーロッパを経て北米地域のローンチを迎える本作ですが、現在のところ稼動の詳細なスケジュールは示されておらず、続報が待たれる状況となっています。

シリーズで初めて明確にサーバステータスを提示することとなったCall of Duty: Black Ops 2ですが、現在サーバがオフライン中であることから、各種配信や早期購入で入手したプレイヤーのマルチプレイヤーStatsがどういった扱いとなるのかこちらも続報が気になるところです。(※ MW3ではローンチ時に早期入手プレイヤー達が既にプレステージを数周獲得していたことが問題視された)

また、本日ご紹介したIGNの2時間強に及ぶ配信映像から、“Carrier”と“Nuketown 2025”のゲームプレイを切り取った映像が登場。さらにIGNの後に配信を行ったGameSpotの2時間に及ぶ配信映像もアーカイブされ視聴可能となり、IGN配信に見られなかった“Slums”マップのゲームプレイが登場しています。

“Carrier”マップのプレイ映像
“Nuketown 2025”マップのプレイ映像
“Slums”マップのゲームプレイが収録された2時間のGameSpot配信映像
おまけ:CoD4から登場するVita版“Declassified”の“Shipment”マッププレイ映像
情報元及びイメージ:charlie INTEL

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.