「DmC Devil May Cry」

1月15日の海外リリースと17日の国内版発売が目前に迫るデビルメイクライシリーズ最新作「DmC Devil May Cry」ですが、本日Eurogamerがミッション8/9のゲームプレイを収録した8分弱のプレビュー映像を公開しました。

また、英OXM誌とスウェーデンのゲーム情報誌LEVELに初のプレビューが掲載され、共に9/10という高い評価を獲得したことが判明。さらに幾つかの興味深いレビューも登場しています。

  • 英OXM(9/10)
  • LEVEL(9/10)
    • レベルデザインはバリエーション豊かで楽しい
    • ゲーム全体にわたって動的な変化を見せるステージは上手くゲームとストーリーに統合されている
    • Ninja TheoryはCapcomに比べストーリー開発にシリアスなアプローチを見せている
    • コントロールについては以前のタイトルよりもはるかに良い
    • DMCのベテランプレイヤーは本作を“懐かしい我が家”と考えるだろう
    • 基本的に全ての変更は全て良い方向に作用している
  • 英Gamemasters(89/100)
    • 以前よりも卑劣で口汚い若きダンテは良いボイスアクト(※ 英語版)の欠如にも関わらず確かな輝きを見せている
    • 新たなDmCの戦闘は以前のゲームほど進歩的だと感じられず、型どおりなボス戦にがっかりさせられる
  • Insight Factor(7.5/10)
    • 以前のタイトルよりもアクセシブルで有効なリブートとなった
    • やや“深み”が失われ、過去作品に比べて幾分か難易度が軽減されたものの、全体的な“経験”はとても楽しいものだった
    • アートデザインとこれまでのシリーズと異なるフィクションの採用は過去タイトルの信奉者に安らぎを与えないだろうが、しかし本作が失敗だとは全く言えない
    • ロックオンシステムの排除は不合理で不可解、この決定により本作は過去作品よりもやや無秩序で戦術的でない戦闘に帰着したと言える

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.