「Arma 3」

昨晩、遂に保釈請求が認められ4ヶ月に及んだ拘留生活から解放されたBohemiaの「Arma 3」開発者Ivan Buchta氏とMartin Pezlar氏ですが、本日海外KotakuがBohemiaのOta Vrtatko氏にインタビューを行い、今後の動向について幾つかの具体的な情報が明らかになりました。

昨日報じられたのは2人の保釈であり、今後は当然スパイ容疑に関する裁判が控えている訳ですが、Ota Vrtatko氏は2人がギリシャを去る事によって問題が解決したかのように語られる論調に対し、不運な出来事ながら、今回の釈放が問題の終わりを告げるものではないと語り、今後行われる裁判においてギリシャの告発に対する戦いがこれからも続くと強調しました。

但し、Ivan Buchta氏とMartin Pezlar氏が釈放され4ヶ月を経て自宅へと帰ることが叶ったことについては、本当に喜ぶべき素晴らしいニュースだったと語り、Bohemiaは今後も彼らへのサポートを続ける覚悟を決めているとアピール。さらに多くの支援者に対する感謝の言葉を述べています。

情報元:Kotaku

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.