「Destiny」

今年3月25日からサンフランシスコで開催されるGDC 2013にて、いよいよ公式の場に登場することと相成った「Bungie」の新プロジェクト“Destiny”ですが、先日Edgeが最新号に掲載したBungieのライターでデザインディレクターでもあるJoseph Staten氏のインタビューの一部をWebで公開し、昨年11月に一部フェイクを含む大量のディテールやアートワークが登場した“Destiny”のリークに対するBungieの興味深い見解や対応が明らかになりました。

流出が明らかになったちょうどその時、COOのPete Parsons氏と会議室にいたとふり返ったStaten氏は、Parsons氏が自身のラップトップで流出を発見した瞬間、氏が驚きで動揺し、目を見開き、体を震わせていたと説明。

しかし、Staten氏はその後の対応はまさしく典型的なBungieそのものだったと語り、流出と憶測を否定せず、ポジティブに捉え直すことで“Destiny”に関するファンとの対話が可能になったと強調。“Destiny”に対する大きなリアクションは、(Halo: Reachの終了以降)長らくファンとの対話を行っていなかったことも相まり、Bungie内部を強く沸き立たせ、その熱はモチベーションへと転化されることになったと、クリティカルな流出さえ駆動力に変えてしまうBungieならではのスタジオ文化をアピールしました。

長い潜伏期間を経たBungieですが、満を持して迎える3月末のお披露目で一体どんな新作が登場するのか、今からGDCパネルの開催が待ち遠しいところです。

情報元:GameSpot

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.