「Gemini Rue」

2006年に発売された“The Shivah”以降、良質なアドベンチャーを多く輩出しているインディースタジオWadjet Eye Gamesが2011年にPC版を発売し、ダークなSF世界とビジュアル、素晴らしいストーリーテリングでGamespyと米PC Gamerのアドベンチャー部門GOTYやIGF Student Showcase部門の受賞を果たしたJoshua Nuernberger氏の名作アドベンチャー「Gemini Rue」のiOS版が今年の春に発売を迎えることが明らかになりました。

これはWadjet Eyeの報告を受けたJoystiqが報じたもので、現在リリースに向けiPadとiPhone向けの調整が進められているとのこと。

“Gemini Rue”は、人類が宇宙進出を果たした23世紀の惑星“Barracus”を舞台に、元暗殺者の経歴を持ち弟の行方を追う主人公の刑事Azriel Odinと、謎の施設で記憶を失い目を覚ましたもう1人の主人公“Delta-Six”の運命的な物語を深く静かに描いたタイトルで、往年のシエラやルーカスアーツ作品を想起させるオールドスクールなポイント&クリックアドベンチャーとなっています。(※ PC版はWadjet Eyeの公式サイトにてで9.99ドル購入可能、デモ有り)

参考:PC版“Gemini Rue”のトレーラー
情報元及びイメージ:Joystiq

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.