「Watch Dogs」

昨年開催されたE3プレスカンファレンスでのサプライズ発表以降、過剰なゲーム世界の作り込みや意欲的なゲームプレイ要素の導入など、新世代のオープンワールドタイトルとして大きな注目を集めるUbisoftの新作“Watch Dogs”ですが、先ほどUbisoftが満を持して日本語版「ウォッチドッグス」のティザーサイトを公開。日本語吹き替えトレーラーも3本公開され、遂に国内版の発売が正式に決定したことが明らかになりました。

主人公エイデン・ピアースを紹介するウォッチドッグスのデビュートレーラー
先日E3開催時に公開されたトレーラーの日本語吹き替え版
日本語字幕を加えたWeareDataトレーラー

また、今回の国内発売決定とティザーサイトオープンに併せて、先日海外向けにローンチしていたロンドンとパリ、ベルリンのパブリックな都市データを“ウォッチドッグス”的なインターフェースで統合し視覚化するWebサイト“Watch_Dogs WeareData”も日本語対応が果たされ国内からアクセス可能となっており、現在の情報化社会と“ウォッチドッグス”の世界が想像以上に接近している興味深い大量の情報が確認できます。

なお、今のところウォッチドッグスの発売日とプラットフォームを含む詳細は明らかにされておらず、今後の続報が楽しみな状況となっています。

情報元:Ubisoft

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.