「Grand Theft Auto Online」

昨晩、“Grand Theft Auto V”の購入者が10月1日から無料で利用可能な独自の作品として、野心的な新要素や取り組みの数々と今後の拡張を視野に入れたタイトルとなることが明らかになった「Grand Theft Auto Online」ですが、“Grand Theft Auto V”とは異なる独自のタイトルというRockstar Gamesの発表によって、今後スタンドアロンの新作として発売されるのではないかとの憶測が飛び交う状況となっていました。

そんな中、PolygonがRockstar Gamesに確認を行い、“Grand Theft Auto Online”を“Grand Theft Auto V”と別に販売する計画が存在しないことが明らかになりました。なお、確認に応じたRockstarは“Grand Theft Auto Online”がGTA5購入者に無料で提供され、コードやオンラインパスを含む何をも必要としないと強調しています。

また、今回の確認に併せ、“Grand Theft Auto V”発売から、10月1日の“Grand Theft Auto Online”ローンチに掛けて、GTA5本編のキャラクター選択ホイールに用意されたマルチプレイヤーキャラクターのエリアが“Grand Theft Auto Online”リリースに向けたカウントダウンタイマーとなることが判明。カウントダウンが10月1日に終了し、タイトルアップデートによって、“Grand Theft Auto Online”がアンロックされることが明らかになりました。

これにより、以前のトレーラーに写り込んだキャラクター選択ホイールに確認され、ファンコミュニティで長らく謎とされていた“83days”の表記が“Grand Theft Auto Online”リリースまでの日にちだったことが判明しています。

「Grand Theft Auto Online」
参考:初のゲームプレイトレーラーに登場していた“Grand Theft Auto Online”のカウントダウン
情報元:Polygon, イメージ:GrandTheftAuto5.fr

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.