「Battlefield 4」

先ほど、Eurogamer Expo会場にプレイアブル出展された新マップの直撮り映像をご紹介した「Battlefield 4」ですが、新たに公式Blogが更新され、冷戦時代にソ連が建設し、その後打ち棄てられた戦車工場を舞台とする“Zavod 311”の概要と、ローンチ時に実装される全10マップの名称が発表されました。

Zavod 311マップの概要

  • Zavod 311は、冷戦時代のソ連に建設された戦車工場を舞台にしたマップで、長く放置されていたことから、草木が生い茂る状態となっている。
  • 工場の内部には起爆可能な弾頭が未だ存在しており、プレイヤーは高い煙突を倒壊させるためこれを爆破することが出来る。
  • 煙突の倒壊により、他のマップと同様にゲームプレイのパスやフローが変化する。

ローンチ時の実装される全10マップの名称(※ 太字強調が新マップ)

  • Siege of Shanghai
  • Paracel Storm
  • Zavod 311
  • Lancang Dam
  • Flood Zone
  • Rogue Transmission
  • Hainan Resort
  • Dawnbreaker
  • Operation Locker
  • Golmud Railway
情報元及びイメージ:The Battlefield Blog

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.