「Call of Duty: Ghosts」

昨晩、クロスプラットフォーム対応を果たす「Call of Duty: Ghosts」のクラン機能に関するディテールと、既存のCall of Duty Eliteクランリーダー向けに開始されたクラン名の先行受け付け開始をご紹介しましたが、新たに公式サイトのQ&A情報から“Call of Duty: Ghosts”用モバイルアプリのリリーススケジュールや、“Call of Duty Elite”の段階的な廃止が明らかになりました。

また、これに伴い“Call of Duty: Ghosts”が“Call of Duty Elite”に対応せず、クランの各種管理機能やセカンドスクリーン機能、統計情報の確認などを特色とするモバイル向けのCall of DutyアプリがCall of Duty Eliteの役割を担う存在となることが判明しています。

  • Call of Duty Appは11月5日に無料アプリとしてリリース予定。対応プラットフォームはiOSとAndroid、Windows Phone 8。
  • Call of Duty: Ghosts向けのCall of Duty Appは現行のCall of Duty Elite Appから切り離された新アプリで、Call of Duty: Ghostsのみをサポートする。
  • 既存のCall of Duty Elite App上でCall of Duty: Ghostsの統計トラッキングは行われず、これまでと同様にCall of Duty: Modern Warfare 3とCall of Duty: Black Ops 2の統計情報のみが扱われる。
  • Call of Duty Appにはタッチ操作可能なクランエンブレムのエディタが実装される。
  • Call of Duty Appにはセカンドスクリーン機能が実装され、マッチ前の分隊編集や、マッチ中のロードアウト変更(スポーン時)が可能。
  • 既存のCall of Duty Eliteは、11月から各種変更が開始され、2014年初頭を経て段階的に廃止される予定。
  • Call of Duty Eliteの具体的な変更として、11月8日にClan OpsとModern Warfare 3用のチャレンジを中止予定。Call of Duty Eliteの変更点については今後改めて発表される。
  • 既存のCall of Duty Elite AppはCall of Duty: Ghosts用のCall of Duty Appに自動更新されないため、新たに導入する必要がある。
  • Call of Duty EliteのFounderメンバーには、Call of Duty Appで利用可能なプレイヤーカードが用意されている。

今のところ、国内版のディテールや対応については報じられていませんが、クラン作成機能がCall of Duty: Ghostsのゲーム内に実装されることもあり、Ghostsの登場により遂に内外の差異が埋まることとなるか、今後の続報に期待が高まるところです。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.