「Metro: Last Light」

先日、PavelやKhan、Annaのサイドストーリーを描く最終DLC“Chronicles Pack”がリリースされた4Aの新作「Metro: Last Light」ですが、昨晩SteamPlayに対応した本作のLinux版がリリースされ、発売済みの各種DLCもLinuxでプレイ可能となりました。

なお、Linux版はUbuntuでの実行が推奨されているほか、現在4A GamesとAMDがドライバの改善に取り組んでいる旨が報告されており、現段階ではUbuntu 13.10 x86向けのAMDカード用最新ベータドライバCatalyst 13.11 BETA6が必要とされることが強調されています。

さらに、今回のLinux版対応に併せてプレスリリースが発行され、ベータテストとして300台の配布が予定されているValveの新型ハード“Steam Machines”のプロトタイプに、Steam OSとSteam Controller向けの対応を果たしたMetro: Last Lightが同梱されることが判明。4Aの最高技術責任者Oles Shishkovstov氏は、Metro: Last LightがSteam Machinesにおける重要なショーケースになるだろうとコメントを寄せています。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.