「EverQuest Next」
この景観をLandmarkで再現

先日、モダンな機能を実装したボクセルモデリングツールの概要をご紹介したSOEのF2PMMO「EverQuest Next Landmark」ですが、新たに本作のモデリングツールでコンセプトアートの景観を再現するタイムラプス映像が公開されました。

驚くほど柔軟なモデリングが可能なLandmarkによるコンセプトアートの再現

また、昨日発売された英PC Gamer誌には、 Landmarkを経て発売されるEQシリーズ最新作「EverQuest Next」の特集記事が掲載され、新しいプレイヤークラスとして“Cleric”と“Necromancer”に加え、“Beast Lord”も復活を果たすことが明らかになりました。

なお、EverQuest Nextにはプレイヤークラスが40種以上実装されることが判明しており、これまで“Wizard”と“Tempest”、“Warrior”、“Rogue”、“Blademaster”の5クラスが発表されていました。

■ 英PC Gamer誌から判明した一部クラスのディテール

  • Cleric:片手/両手ハンマーを装備し、Buffと防御魔法を使用するが、炎を放つ攻撃魔法も使用可能。
  • Necromancer:Tomeもしくはダガー、魔法を使用し、マスターと共にパワーを成長させる奇怪なコンパニオンを使役する。
  • Beast Lord:フレイルとシールド、スピアの使用に加え、ペットを使役する。
  • Tempest:両手剣もしくは片手剣2本を使用し、敵を打ち倒すために風や電撃を用いる。
「EverQuest Next」
新たなアートワークが確認できる英PC Gamer最新号の表紙
情報元及びイメージ:Massively, PC Gamer

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.