「Halo」
重要な役割を担う新ロケーションとされるアートワーク

昨日、“Halo 4”のアートディレクターを務めた343のKenneth Scott氏が妻であるCorrinne Yu女史のNaughty Dog入りに伴い家族との生活を優先させるため、現在のポジションを辞し、外部のビジュアルコンサルタントに就任したことをお伝えしましたが、本日Halo Waypointが更新され、新年の挨拶と取り組みに加え、Kenneth Scott氏の退身と後任のNicolas Bouvier氏、新クリエイティブディレクターTim Longo氏、お馴染みJosh Holmes氏の製作総指揮就任(Halo 4ではクリエイティブディレクターを務めた)など、開発体制に関する幾つかの興味深い紹介が行われました。

また、更新の最後には新たなシニアアートディレクターに就任したNicolas Bouvier氏が手掛けた1枚の未公開アートワークが公開され、これが現在進行している“小さなゲームプロジェクト”において突出して重要な役割を担う新たなロケーションだと説明されており、何らかのスピンアウトが進行しているのか、それともXbox One版“Halo”に絡む何かか、動向に注目が集まる状況となっています。

  • LucasArtを経て、343 Industries入りしたTim Longo氏がクリエイティブディレクターに就任。Tim Longo氏は、Tomb RaiderやStar Wars: Republic Commando、日の目を見なかったFPS作品Star Wars: First Assaultに取り組んだことで知られる。
  • Tim Longo氏のクリエイティブディレクター就任に伴い、Josh Holmes氏の役割がクリエイティブディレクターから製作総指揮に変更。今後はプロジェクト全体とビジネスの統率を担う。
  • Kiki Wolfkill女史は、プレイヤーがHaloを体験する方法を変容させるための新しいストーリーと経験、技術開発に取り組んでいる。Kiki Wolfkill女史の取り組みについては今後改めて紹介される予定。
  • 343 Industries創設メンバーの1人でもあったKenneth Scott氏は、今回の退身に絡む決定が非常に難しいものだったと述べ、家族にも等しい343を去ることに胸が張り裂けるような思いを抱いていると語っているが、同時に後任となるNicolas Bouvier氏のアートディレクター就任が343にとって素晴らしいことだと強調し、今後はサンタモニカから343のユニバースをNicolas Bouvier氏と共にサポートし続けるとアピールしている。
情報元及びイメージ:Halo Waypoint

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.