「DayZ」

予てからAMAセッション等で独立に関心を寄せている旨を公言してはばからなかったDean Hall氏が、昨晩新スタジオの設立を視野に入れたBohemiaの年内退社を発表し大きな話題となりましたが、新たにDean Hall氏とBohemia InteractiveがそれぞれPolygonの確認に応じ、年内の「DayZ」開発に対する注力を改めて強調すると共に、Dean Hall氏の退社に関するより具体的な背景が明らかになりました。

  • Bohemiaの退社について語ったDean Hall氏は「結局のところ、今回の決断は私が家に戻り、家族の元へと帰りたいと望んでいることに関係している。従軍と今回のプロジェクトを併せて、随分長い間家族から離れていた。帰国はずっと意識していたことで、自分はそれをずっと先延ばしにしていたんだ」と説明。2000年から2011年まで在籍したニュージーランド空軍時代とチェコを拠点に活動するBohemiaのDayZプロジェクト参加を含め、母国であるニュージーランドに対するホームシックが退社の背景にあることを明らかにしている。
  • 氏は、続けて新スタジオ設立の展望について言及し、ニュージーランドがビデオゲーム開発に適した地域ではないことを明言。さらに、来る新スタジオ設立の計画が実現可能である保証もないと説明し、ニュージーランドで自分のスタジオを設立することは現時点における単なる意向で、実際に明確な計画はまだ存在していないと明らかにしている。ただし、ニュージーランドへ帰国した場合に既存のスタジオで働くつもりはないとのこと。
  • “DayZ”の今後に言及したDean Hall氏は、現在起床して眠りにつくまで、全ての時間をDayZの開発に費やしていると強調。DayZ以外の何かについて多く考える時間はないとプロジェクトへの注力をアピールした。
  • Polygonの確認に応じたBohemia Interactiveは、Dean Hall氏の計画を認識していると述べ、今回の発表が驚くべき内容でななかったと説明。Dean Hall氏による指揮の下で、DayZの開発は全速力で突き進むだろうとアピール。さらに、今年と来年以降に多くのDayZに関するプログレッションを提示すると述べ、氏の発表がDayZの計画にネガティブな影響を与えるものではないことを改めて強調している。
情報元:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.