「Watch Dogs」

5月27日に世界ローンチを果たし、新IPにおける歴史的な記録をうち立て大きな成功を収めたUbisoftの新作「Watch Dogs」ですが、近年新たな市場として台頭著しいブラジルのゲーミングメディアUOLがラテンアメリカ(※ 一部地域を除くメキシコ以南の北米と南米全域)とブラジルの“Watch Dogs”販売に関する報告を行い、ブラジルが33万6,000本、ラテンアメリカ全体で60万本規模に到達していることが明らかになりました。

これは、ラテンアメリカのUbisoftが行った発表をUOLが伝えたもので、現地のビジネスを率いるUbisoftのBertrand Chaverot氏によるとブラジルのWatch Dogs販売は1本当たり199.90米ドル規模に相当し、米ドル換算の総売上は1億2,000万ドルに達したとのこと。また、Chaverot氏は今後続く“Assassin’s Creed Unity”と“Far Cry 4”においても同様の販売を期待しているとアピールしています。

なお、Ubisoftの発表によると、ブラジルの販売におけるプラットフォームの内分けはPS4とXbox One向けの次世代機版が全体の41%を占め、10%がPC版だったとのこと。

情報元:NeoGAF, UOL Jogos

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.