「The Amazing Spider-Man 2」

今年4月末に海外版が発売されたBeenoxの人気シリーズ最新作“The Amazing Spider-Man 2”ですが、本日スクウェア・エニックスが日本語版となる「アメイジング・スパイダーマン2」のリリース決定を正式にアナウンスし、PS3とPS4向けの新作として2014年9月4に発売を迎えることが明らかになりました。

また、国内発売決定に併せて、シンビオートを宿すブラックスーツやスパイダーマン・ノワール、社長謹製のアイアンスパイダーマンスーツ、Acts of Vengeanceに登場したコズミックスパイダーマンを含む各種特典スキンの情報に加え、スパイディの新たな師として登場するクレイヴン・ザ・ハンターが姿を見せるアナウンストレーラーも登場しています。

“アメイジング・スパイダーマン2”のアナウンストレーラー
  • 商品名:アメイジング・スパイダーマン2
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • 対応機種:PlayStation 3、PlayStation 4
  • 発売日:2014年9月4日(木)発売予定
  • 希望小売価格:パッケージ版 7,800円+(税)
  • CERO:C(15歳以上対象)
  • オフィシャルサイト:http://www.jp.square-enix.com/asm2

「アメイジング・スパイダーマン2」(開発:Beenox)はソニー・ピクチャーズ エンタテインメントの同名映画をモチーフにした、シングルプレイ専用のサードパーソン・アクションゲームです。世界中で人気を誇るスーパーヒーロー、スパイダーマンを自由自在に操りながら、ゲームならではのストーリーと爽快感をお楽しみいただけます。

“映画をベースにしつつも、ゲームならではの新鮮なストーリーを皆さんに提供できるよう、Marvel社と密接にコミュニケーションをとりながら開発を進めました” と、Activision社Vice President兼General ManagerのKurt Nierderloh氏。 “スパイダーマンの正体であるピーター・パーカーにスポットライトを当てながら、エレクトロやキングピン、グリーン・ゴブリンなど、お馴染みのヴィラン(悪役)がゲーム独自のストーリーを彩ります。”

2012年に発売された前作『アメイジング・スパイダーマン』から2年、開発会社のBeenoxはゲームの基盤となる部分に更なる進化を求めました。ニューヨーク市のマンハッタン島をキャプチャした箱庭では、リアルな景観の中を自由自在に冒険し、様々なチャレンジやサプライズ要素に没頭することが可能です。 “プレイ要素を増やすだけでなく、プレイヤーの皆様が今まで以上に楽しみながら遊んでいただけるようなゲームを目指しました。” とBeenoxのCo-Studio HeadであるThomas Wilson氏は語ります。 ” 「ヒーロー/メナス」システムの導入から戦闘システムの改良など、『The Amazing Spider-Man 2』は前作と比べて様々な進化を遂げています。これらはすべて、ゲームの多様性と、何よりも「楽しさ」を追求したことによって実現されました。”

「アメイジング・スパイダーマン2」の各種特典

「The Amazing Spider-Man 2」
初回生産特典:ブラックスーツ
「The Amazing Spider-Man 2」
Amazon.co.jp限定特典:スパイダーマン・ノワール スーツ
「The Amazing Spider-Man 2」
TSUTAYA限定特典:コズミック・スパイダーマン スーツ
「The Amazing Spider-Man 2」
映画版「アメイジング・スパイダーマン2」Blu-ray& DVD限定特典:アイアン・スパイダー スーツ

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.