「Areal」

6月下旬にGSCの元開発者達が集うとされるWest Gamesが“S.T.A.L.K.E.R.”の新たな精神的後継作品として発表した新作「Areal」ですが、Kickstarterキャンペーン開始早々にアセットの不正使用や裁判沙汰の一歩手前まで悪化した人気MOD“Misery”の開発者との舌戦など(※ 不正利用を指摘したVostok Gamesは早々に敵意はなかったとして関わりを避けている)、プロジェクトの正当性や出自の確度に注目が集まる状況となっていた本作初のゲームプレイフッテージが登場しました。

遂に登場したプロトタイプのゲームプレイ映像

今回のフッテージはプレイアブルなプロトタイプの映像を撮影したもので、予てから具体的なディテールやコンテンツが求められていた本作のKickstarterキャンペーンに何らかの影響を与えるか、残り6日で1万3,000ドルの調達を必要とするキャンペーンの動向に注目が集まるところです。

なお、開発者不在の噂を払拭すべく、7月8日にはS.T.A.L.K.E.R.やSurvariumのリードゲームデザイナーを務めたAlexey Sytyanov氏を開発に迎えた“Areal”ですが、前述した問題が収束した後も、Survariumが元を正せばWest Games発の企画だったといった発言や、RedditのAMAセッションを自ら実施しながらも、回答をFAQのコピペで済ますといった騒動が続いており、依然予断を許さない状況が続いていました。

主要な開発メンバー達が“Areal”について語るプロモーション映像、色々と興味深い開発アセットも確認できる
情報元:DSOGaming, Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.