「Pixels」

昨日、アダム・サンドラーとジョシュ・ギャッド、ピーター・ディンクレイジ、ミシェル・モナハンの4人が並んだ初のイメージが公開された映画版「Pixels」ですが、新たにソニー・ピクチャーズ エンタテインメントが本作に登場するゲームキャラクター達のライセンス取得をアナウンスし、オリジナルの短編映像にも登場していたドンキーコングやパックマン、フロッガー、ギャラガ、ディグダグ、Q*bertなど、数々の古典タイトルから著名なキャラクター達が出演を果たすことが明らかになりました。

ホーム・アローンやハリー・ポッターシリーズで知られるクリス・コロンバスが監督を務め、アダム・サンドラーが製作と主演を兼ねる映画版“Pixels”は、クラシックなアーケードゲームの映像を地球から発せられた脅迫と勘違いしたエイリアンが、これらのクラシック作品に登場するキャラクター達をインスパイアした兵器で地球を強襲するという作品で、アメリカ大統領の幼なじみだったことから地球の運命を託された80年代アーケードゲームのチャンピオンSam Brenner(アダム・サンドラー)率いる見るからにぼんくらなゲーマーチーム“Arcader”の活躍を描くことが報じられていました。

  • Atari Interactive:Asteroids、Breakout、Centipede、Missile Command
  • コナミ:フロッガー
  • バンダイナムコゲームス:パックマン、ギャラガ、ディグダグ
  • 任天堂:ドンキーコング
  • Columbia Pictures Industries、Inc.:Q*bert
  • タイトー:スペースインベーダー
  • Warner Bros. Interactive Entertainment:Joust、Defender、Robotron、Wizard of Wor
情報元及びイメージ:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.