「child of light」

“Far Cry 3”のクリエイティブディレクターを務めたPatrick Plourde氏が30人強の開発チーム(※ うち12人が女性開発者)を率い、今年4月末のローンチを経て非常に高い評価を獲得したUbisoft MontrealのRPG作品「Child of Light」ですが、新たに“Child of Light”を生んだ開発グループがMontrealスタジオのコアチームの1つに認められ、新プロジェクトに取り組んでいることが明らかになりました。

これは、CVGが掲載したUbisoft MontrealのVP Lionel Raynaud氏のインタビューから明らかになったもので、開発チームが良い作品を手掛け、広い聴衆に受け入れられたことについてUbisoftは非常に満足していると語ったRaynaud氏は、“Child of Light”チームが本作の開発を経て多くのRPGメカニクスを学んだことが固有のコアチーム形成に帰結したと説明。“Child of Light”チームが作品の規模に関わらず再び共に働きたいと考える一方で、Ubisoft側は優れたゲームを生み出したいと考えるコアチームを必要としており、両者のニーズが見事に合致したことを示唆しています。

Raynaud氏は、こういった状況を踏まえUbisoftが今後“Child of Light”のような(従来のAAAラインとは)別のイニシアチブをより促進するだろうと語り、非常にエキサイティングな計画が既に複数進行していると明言。コアチームとなった“Child of Light”グループも同様に新プロジェクトに対する取り組みを始めたことを明らかにしています。

なお、CVGは“Child of Light”の開発を率いたベテランPatrick Plourde氏(※ R6 Vegas 2のリードデザイナーを務め、初期Assassin’s Creedシリーズの誕生に貢献、その後Far Cry 3のクリエイティブディレクターを務めた)が、さらなる成長と異なる何かへのチャレンジを求め、より小規模なタイトルの開発を進めるべく“Child of Light”チームを去ったと報告しており、新チームとPatrick Plourde氏それぞれの動向に改めて注目が集まる状況となっています。

参考:高い評価を獲得した“Child of Light”の素敵なローンチトレーラー
情報元:CVG

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.