「Battlefield Hardline」

先日、手に汗握るカーチェイスと銃撃戦が楽しめる“Hotwire”モードのハンズオンプレビューが解禁され、大量のゲームプレイ映像と装備品のリストをご紹介した人気シリーズ最新作“Battlefield Hardline”ですが、新たにEAがユニバーサルミュージックグループのレーベルKIDinaKORNER/Interscope Recordsとの提携を発表し、人気アーティストJamie N Commonsが「バトルフィールド ハードライン」の公式テーマソングとして最新シングル“Karma”を提供することが明らかになりました。

“Jungle”を起用した“Battlefield Hardline”のE3トレーラーに続くコラボレーションを実現したJamie N Commonsですが、今回の新曲“Karma”は明日の午前11時に放送が開始されるThe Game Awards 2014会場で行われるライブにてお披露目される予定となっており、タイトルの続報と併せて明日の開催が待ち遠しい状況となっています。

参考:Jamie N Commonsの“Jungle”をフィーチャーした“Battlefield Hardline”のE3トレーラー

EAがKIDINAKORNER / INTERSCOPE RECORDSとともに『バトルフィールド ハードライン』のタイトルトラックを配信

人気急上昇中のJamie N Commonsが、警察と犯罪者の犯罪ドラマを描く『バトルフィールド ハードライン』の公式テーマソング『Karma』をリリース!

2014 年 12 月 5 日 – エレクトロニック・アーツ傘下の開発スタジオVisceral Gamesとユニバーサルミュージックグループ(UMG)のレーベルKIDinaKORNER/Interscope Recordsは本日、現在アメリカで人気急上昇中のミュージシャンJamie N Commonsとのコラボにより、彼が『バトルフィールド ハードライン』のために作曲した最新シングル『Karma』を配信することを発表しました。
この曲は、ゲームのテーマ曲として使用され、法を守る側と背く側の危うい一線を綱渡るスリリングな犯罪ドラマの世界を盛り上げます。

本作『バトルフィールド ハードライン』は、警察VS犯罪者という世界設定で展開するファーストパーソンシューター(FPS)というジャンルのゲームとなり、TVの人気犯罪ドラマを彷彿とさせるような感情揺さぶるシングルプレイモードのストーリーと、ロサンゼルスとマイアミのストリートを舞台にした世界で警察VS犯罪者に分かれて大規模な対戦を楽しめるマルチプレイモードという構成で、ゲームファンに最も完成度の高いFPS体験を届けようとする作品です。

Visceral Gamesのバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーであり、『バトルフィールド ハードライン』のエグゼクティブプロデューサーでもあるスティーブ・パポウティス(Steve Papoutsis)は次のように述べています。

「音楽を始めとするさまざまな音声表現は、わたしたちがゲームの世界でプレイヤーに与えたい感情体験を生み出すための重要な支えの一つです。 Jamie は、この『 Karma 』により、『ハードライン』を特徴づける、法の上では善人か悪人かは紙一重だ、という警察と犯罪者の気骨ある世界を表現しています。」

Jamieは、『Jungle』や『Rumble and Sway』などのヒット曲で知られるアーティストで、彼は、著名な音楽プロデューサーでKIDinaKORNERのトップでもあるAlex Da Kidとともに、『バトルフィールド ハードライン』のために『Karma』を作曲しました。
さらに、Jamieは、ラスベガスで開催される『Game Awards 2014』にて、現地の観客と世界中の視聴者の前で、この歌を初披露することが決定しました。
このライブは、日本時間12月6日 午前11時に http://thegameawards.com/watch-live/ (英語)にて開始される予定です。

Jamie N Commonsからのメッセージ:
「昔からゲームが好きだったので、尊敬してやまない「バトルフィールド」フランチャイズに携わることができるなんて願っても無いことでした。今年の初めに『 Jungle 』が『バトルフィールド ハードライン』の第一弾トレイラーに使われた形で発表されたときは、鳥肌が立つ思いでした。今回発表する『 Karma 』は、このゲームの世界感を念頭において特別に作曲しました。メロディと歌詞も深みのあるものにでき、自らの行動が結果を生み、時にはその報いを受けるという、ゲームが訴えるテーマをうまく表現できたと思います。ゲームファンに絶対気に入って貰えると信じています。」

DICEの最新ゲームエンジン「Frostbite 3」を採用した『バトルフィールド ハードライン』は、ロサンゼルスとマイアミを舞台に繰り広げられるカオス満載、破壊力満点の大乱闘とともに、「バトルフィールドならでは」の瞬間を提供します。
新たに追加された武器、車両、ガジェットにより、警察側、そして犯罪者側それぞれで全く新しいスタイルのゲームプレイを体験できます。「バトルフィールド」流マルチプレイヤーモードで、ジップライン、略奪品を載せた逃走用バイク、俊敏に動き回る警察ヘリ、そして重厚なマッスルカーを駆使してコンクリートジャングルを駆け巡ろう。エピソードベースで構成されるシングルプレイモードは、Alexandra Daddario(『True Detective』)、 Wendy Calhoun(『Justified』)、Benito Martinez(『The Shield』)などのベテランキャストを声優陣に迎えました。また、プレイヤーの選択肢も幅がもうけられ、主人公として犯罪の裏社会を内部から壊滅するために、様々なスタイルで戦術を展開することが可能となります。

『バトルフィールド ハードライン』は、PC、Xbox One®、PlayStation®4 、Xbox 360®およびPlayStation®3向けに2015年3月19日より日本国内で発売予定です。

『Karma』のフルバージョンは、http://smarturl.it/JNCKarmaからダウンロードできます。

『バトルフィールド ハードライン』の予約は、http://www.battlefield.com/ja_JP/hardlineから
『バトルフィールド ハードライン』公式サイト:http://www.battlefield.com/ja_JP/hardline
『バトルフィールド ハードライン』キャンペーンサイト:http://www.eajapan.jp/bfhardline/

Facebook 、公式ツイッターもご利用ください。
公式Twitter: twitter.com/Battlefield_EAJ
公式Facebook: www.facebook.com/battlefield.jp

エレクトロニック・アーツ(EA)について
エレクトロニック・アーツ社(NASDAQ: EA)は、デジタルインタラクティブエンターテイメントのグローバルリーディングカンパニーです。ゲーム、コンテンツ、オンラインサービスを家庭用ゲーム機、PC、携帯電話、タブレット端末向けに提供しています。EAは、世界中に3億人以上の登録ユーザーを抱えています。

EAは2014会計年度にGAAPベースの純売上高36億ドルを計上しました。EAはカリフォルニア州レッドウッドシティに本社を置き、The Sims™、Madden NFL、EA SPORTS™ FIFA、Battlefield™、Dragon Age™、およびPlants vs. Zombies™をはじめとした批評家から高い評価を集めている高品質のブロックバスタータイトルによって知られています。EAの詳細については http://www.ea.com/news (英語)をご覧ください。

情報元:プレスリリース

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.