「Shadowrun: Hong Kong」

本日予告通りKickstarterキャンペーンが開始され、僅か2時間ほどで初期ゴールを達成し話題となったJordan Weisman氏率いるHarebrained Schemesの新作「Shadowrun: Hong Kong」ですが、早くも目標額の3倍を超える30万ドルの資金調達を果たし、残るキャンペーンの動向に注目が集まるなか、70万ドルコースまで用意した5万ドル刻みの新たなストレッチゴールが7種追加されました。

なお、先ほど30万ドルの資金調達を突破したことで、4つ目のストレッチゴールをクリアし、ネズミを使役する新クルー“Gobbet”(シャーマン)のパーソナルサイドミッション導入が決定しています。

■ 新たに追加されたストレッチゴールの概要

  • [35万ドル] より良いサウンド:戦闘の状況に合わせて変化するダイナミックな戦闘用楽曲に加え、環境音の改善を導入。
  • [40万ドル] “Gaichu”がランナーチームに参加:Renraku Corporationのエリートレッドサムライ治安部隊に所属する“Gaichu”が雇用可能となる。なお、“Gaichu”はレトロウイルス“Human Meta-Human Vampiric Virus”(HMHVV)に感染しており、グール化への変容が進んでいる。
  • [45万ドル] “Cyber”の拡張:キャラクタークリエイトシステムに新たなスキルが追加され、サイバーウェアの拡張とパワフルな新Cybernetic Enhancementsをインストールする能力がアンロックされる。また、サイバー武器を導入する武器スロットが追加される予定。
  • [50万ドル] デッカー“Is0bel”のパーソナルサイドミッション:ソマリの血を引く移民の子として生まれ、九龍のスラム街で育った“Is0bel”の個人的なサイドミッションを導入。彼女の家族が今も暮らす九龍のスラムに再び足を踏み入れる。
  • [55万ドル] 魔法の拡張:魔法を使用するキャラクターに対する新たなゲームプレイオプションと、装備品を追加。さらにシャーマンが強力な“Shrine Spirits”を召喚する能力を獲得する。
  • [60万ドル] 元レッドサムライ“Gaichu”のパーソナルサイドミッション:かつて“Gaichu”がHMHVVに感染した際に、切腹を求めたレッドサムライの掟に対峙するミッションが描かれる。
  • [70万ドル] マトリックス空間の改訂:マトリックス空間におけるゲームプレイと外観を改善し、デジタルな世界観を強化する。また、新しいタイプの侵入対抗策とインタラクションを導入し、デッキングがより違法な侵入だと感じられるよう改善する。
「Shadowrun: Hong Kong」
情報元及びイメージ:Kickstarter, Kickstarter

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.