「Battlefield 4」

先日、射撃音や足音をレイキャストでリアルに遮蔽する夏パッチ向けの新システムがアナウンスされた「Battlefield 4」ですが、週末にDICEが多彩な修正や新コンテンツの導入、バランス調整を含む春パッチのプラットフォーム別配信スケジュールをアナウンスし、日本時間の5月26日(火)午後5時頃から順次新パッチの適用が進められることが明らかになりました。

先日ご紹介した春パッチの概要とプラットフォーム別の配信スケジュールは以下からご確認下さい。なお、パッチの配信に併せて1時間程度のサーバダウンが予定されています。

■ “Battlefield 4”春アップデートの配信スケジュール

  • PC:5月26日PDT午前1時(日本時間26日午後5時)
  • Xbox One:5月26日PDT午前2時(26日午後6時)
  • Xbox 360:5月26日PDT午前3時(26日午後7時)
  • PS4:5月26日PDT午前4時(26日午後8時)
  • PS3:5月26日PDT午前5時(26日午後9時)

5つの新武器

  • 古いファンのお気に入りや固有のゲームプレイを反映し選出されたものまで、5つの新たな武器が導入される。
  • ファンお気に入りの新たなアサルトライフル:固有のバースト射撃と多くのファンから寄せられた要望に基づき選出されたもの。
  • 新カービン:バーティカルグリップを備えた珍しいブルバップカービン。
  • 新たなPDW:サイレンサーを備えたPDW。
  • 新サイドアーム:マグナム弾を使用する独特な長距離用“スナイパー”サイドアーム。
  • 新たなLMG:ベルト給弾式のLMGとアサルトライフルの中間的なバランスで“Run&Gun”プレイを可能にするマガジン方式のLMG。

全武器バランスパスの刷新

  • 春パッチにて、ダメージや減衰、サプレッションモデルが刷新され、全ての武器に変更が適用される。
  • このバランス変更は、主要な武器クラスの役割を定義し、それぞれの違いを明確にすることで一貫性を改善するもので、リコイルの増加や2発のヘッドショットキルの復活を通じてプレイヤースキルに報いることを目標としている。

“Gun Master”モードの復活

  • Battlefield 3のClose Quartersで人気を博した“Gun Master”モードが復活を果たす。
  • “Gun Master”は、チームデスマッチに似たゲームモードで、装備する武器が予め決定されており、連続で2キルする毎に手持ちの武器が新たな武器に交換され、最後の武器で最初のキルを獲得したプレイヤーが勝者となる。
  • “Gun Master”モードには、18種の異なる武器セットを備えた5種類のプリセットが用意されている。
    • Standard:ライフル、マシンガン、ショットガン、ピストルが含まれ、M9 Bayonetで終了となる。
    • Classic:クラシックなライフル、マシンガン、ショットガン、ピストルが含まれ、M9 Bayonetで終了となる。
    • Pistol:ピストルのみ使用可能で、サバイバルナイフで終了となる。
    • DLC:Phantom Bowを含むDLC武器でプレイ可能。
    • Troll:“Gun Master”モードがパーティモードであることを示す愉快な武器リストを用意したもの。防弾シールドに始まり、以降下り坂を転げ落ちるようなラインアップが用意されているとのこと。

PC版の安定性とNetcodeのアップデート

  • 全プラットフォームにおけるクライアントの安定性を著しく改善し、最も頻度の高いクラッシュの修正を適用。
  • PC版のクラッシュについては、BF4CTEを利用し修正を確認済み。
  • PC版については最新の安定したグラフィックスカード用ドライバの利用が推奨されている。

パッチノートについて

  • 春パッチにおける正確な変更点詳細はリリースが近づいた頃に改めて完全な情報がアナウンスされる予定。
「Battlefield 4」
参考:春パッチのダメージと減衰、サプレッションモデル
情報元及びイメージ:Battlelog, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその111
「言葉のチョイスはそれでいいのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.