「Steam」

大規模なサマーセールの開始に向けたARGプロモーションらしき展開に注目が集まるお馴染み「Steam」ですが、本日ValveがSteam上でゲームを購入した際の“返金”に関する概要や具体的な返金ルール、DLCやゲーム内購入、予約購入、Steamウォレット、バンドルといった主要な購入方法に対する対応、サービスの“濫用”に対するポリシーなど、興味深い情報をアナウンスしました。

今回の発表は、主に購入から14日以内のプレイ時間が2時間以下の場合にValveが返金対応を行うというもので、現時点で国内の購入に関しては、直接的な返金に対応する支払い方法と、返金に対応しておらずSteamウォレットを利用する方法に分類(※ 参考)されているほか、コンテンツの種類に応じた返金の詳細については公式ページにてカテゴリ別の対応が明記されています。

■ 国内のSteam返金に関する対応状況(※ 2015年6月3日分)

  • 返金対応可能な支払い方法
    • PayPal
    • ビザ
    • マスターカード
    • アメリカン・エキスプレス
    • JCB
  • 返金に対応しておらず、Steamウォレットに対して返金が行われる支払い方法
    • MoneyBookers
    • コンビニ
    • クレジットカード (日本)
    • 銀行振込 (日本)
    • ペイジー
    • WebMoney

近年、特定地域向けの対応やバックエンドとしての多彩なSteam機能によってますます利用頻度が高くなっているSteamですが、国内でサービスを利用している方は重要な発表として、まずは一度返金の詳細情報に目を通しておいてはいかがでしょうか。

情報元:Steam, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその107
「バカだと思われてるのだろうか」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.