「Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr」

5月下旬にトリロジーの最終章を飾る“The Incredible Adventures of Van Helsing III”のローンチを果たしたハンガリーのデベロッパNeocoreGamesが、新たにW40kシリーズのアクションRPG「Warhammer 40,000: Inquisitor – Martyr」を正式に発表し、PS4とXbox One、PC、Mac向けの新作として2016年の発売を予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せてインペリウムの異端審問官である主人公の姿を描いたマッシブなCGIトレーラーが登場しています。

発表によると、“Warhammer 40,000: Inquisitor – Martyr”はシングルプレイヤーキャンペーンの終了後もプレイが継続可能で、数年に渡って新コンテンツの段階的な追加を視野に入れた“持続性のサンドボックス世界”を舞台とするアクションRPG作品で、具体的なディテールは多く明かされていないものの、タイトルとCGIトレーラーにもある通り、帝国の異端審問庁に所属する異端審問官を主人公に、秘められた戦争の物語を描くとのこと。

King Arthurシリーズで知られ、Van Helsingシリーズで独自の世界を構築したNeocoreGamesがどんなW40k作品を手掛けるのか、来るゲームプレイのお披露目に期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:IGN
『クロワルール・シグマ』パッケージ版3月9日発売決定!

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその102
「3コマ:行き止まりに宝箱!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.