「Mirror’s Edge Catalyst」

6月のE3開催時に美しいアナウンストレーラーと共に僅かなゲームプレイフッテージが上演されたDICEの期待作「Mirror’s Edge Catalyst」(ミラーズエッジ カタリスト)ですが、先日国内外の公式サイトが更新され、開催が目前に迫る“gamescom 2015”にて、新たなゲームプレイ映像のお披露目に加え、初のプレイアブル出展を予定していることが明らかになりました。

また、公式サイトには新たなFAQも掲載されており、オリジンを描く最新作の出自やフリーローミングに関するディテールが改めてまとめられています。

1. 「ミラーズエッジ カタリスト」は前編、あるいは続編ですか? それとも全く別物ですか?

シリーズを次世代機に移行させる準備をしながら、一作目の核となる部分、そしてユニークな一人称視点ゲームプレイやスタイルを維持しつつ、さらに良いものに仕上げたいと思いました。 ゲームのあらゆる要素を慎重に見直し、一作目を尊重しながらもファンの皆さんに新しく、おもしろいゲームプレイと機能をたくさん用意して新しい体験をお届けします。 ストーリーは、フェイスの原点の物語です。気ままに生きるランナーから変革をもたらす触発者に相応しいヒロインへと成長する旅を体験できます。

2. 「ミラーズエッジ カタリスト」はフリーローミングゲームとのことですが、どういう意味でしょうか?

ストーリーミッションの合間に、美しいハイテクなガラスの街をロード画面を挟まずに自分のペースで自由に動き回れます。 ガラスで作られた街一番の高層ビルから地下に隠されたトンネルまで隅々探索し、異なるチャレンジに挑んでランナーとしてのスキルを試してください。

3. 発売日とどのプラットフォームで発売するかを教えてください。

「ミラーズエッジ カタリスト」はPlayStation 4、Xbox One、PC(Origin)向けに2016年春発売予定です。http://mirrorsedge.com/ja_JP/もぜひご覧ください。

参考:6月に公開された“Mirror’s Edge Catalyst”のアナウンストレーラー

なお、PC版“ミラーズエッジ カタリスト”は既に国内Originにて予約の受付が進められており、予約特典として“コンバットランナーキット”と“スピードランナーキット”を同梱することが判明しています。

情報元及びイメージ:Mirror’s Edge Catalyst, Mirror’s Edge Catalyst

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.