「The Deadly Tower of Monsters」

Zeno ClashシリーズやRock of Ages、Abyss Odysseyといった特濃作品で知られるチリのインディーデベロッパ“ACE Team”が開発を進めている新作アクション「The Deadly Tower of Monsters」ですが、新たにクラシックなSF映画をテーマにした本作に登場する特撮感あふれるモンスター達にスポットを当てる解説映像が公開されました。

明らかに人が入ってそうな造形の着ぐるみモンスターや、スーパーインポーズでコマ毎に描かれた(という設定)のエネルギー系の敵、ストップモーション風の演出が印象深い巨大なボスなど、どこかで見たようなSF愛に溢れるモンスター達が多数登場する最新映像は以下からご確認下さい。

新たに公開されたモンスターの紹介映像
参考:こちらは先日公開されたフリーフォールシーケンスのプレイ映像

“The Deadly Tower of Monsters”は、ロビー・ザ・ロボットで知られる56年の映画“禁断の惑星”や33年の“キング・コング”、レイ・ハリーハウゼン作品といった黄金時代のSF映画にオマージュを捧げ、ストップモーションやロトスコープ、オプチカル合成といった手法を取り入れた演出を特色とするアクションアドベンチャー作品で、架空の俳優を起用した主人公キャラクター達が困難な撮影に臨むメタ的な展開を描くことが報じられています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその103
「5コマ:よし!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.