「Dangerous Golf」

先日から、デビュー作のお披露目を繰り返し予告していたAlex Ward氏の新スタジオ“Three Fields Entertainment”が、先ほど「Dangerous Golf」と題したスタジオのデビュー作を正式に発表し、かつて名門Criterionを設立しBurnoutを生んだベテラン達が、ホテルのキッチンや荘厳な宮殿、ガソリンスタンドといった予想もつかないロケーションを舞台とするアーケードスタイルの愉快なゴルフゲームを手掛けていることが明らかになりました。

ゴルフ版“Burnout”とでも言えそうなデビュー作“Dangerous Golf”は、パーやバーディを目指しプレイするゴルフではなく、爆発するゴルフボールを用いたトリックショットや跳弾でレベル環境やオブジェクトを破壊し、その損害額をスコアとして競うエクストリームなゴルフゲームで、清々しい程に馬鹿げた設定とは裏腹に、EpicのUnreal Engine 4チームとNvidiaの緊密な協力に伴う最先端のPhysXやApex Destruction、Flex技術の限界に挑む野心的な物理ゲーム経験を特色とすることが判明しています。

「Dangerous Golf」

これに伴い、発表に併せて公開されたスクリーンショットにも見られる多彩なレベル環境(※ ガソリンスタンドとホテルのキッチン、きらびやかな宮殿の舞踏場、荘厳な中世の城からなる4種の主要ロケーションに100を超えるホールを実装)は、剛体シミュレートされ粉々に破壊可能な数千単位の貴重品や壁に塗布されるような物理シミュレートされた流体といったオブジェクトで満たされているとのこと。

かつてCriterionが生んだ“Burnout”のShowtimeモードや“Burnout Crash”を想起させるThree Fieldsの“Dangerous Golf”は、デジタルダウンロード作品として2016年5月発売予定で、対応プラットフォームはPS4とXbox One、PC。また、オンラインマルチプレイヤーに加え、リビングのソファーで楽しめるターンベースCo-opにも対応していることが報じられています。

「Dangerous Golf」

余談ながら、“Three Fields Entertainment”は、Need For Speedフランチャイズを巡る2013年9月の大規模な再編に伴い、60名規模のレイオフが敢行されたCriterion Gamesの開発者達が設立した新スタジオで、かつてCriterionを設立したAlex Ward氏とFiona Sperry女史を中心に、Criterionの設立当初からスタジオの成功を支えたベテランスタッフ達の参加が報じられていました。

「Dangerous Golf」
情報元及びイメージ:Eurogamer, PRNewswire

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.