「Machinarium」

昨年末に、チェコのMinority Recordsが販売を手掛ける公式サウンドトラックの180gレコード盤が再販されたAmanita Designの傑作ポイント・アンド・クリック型アドベンチャー「Machinarium」ですが、新たに本作のPS4版がPEGIのレーティング審査を通過し話題となっています。

これは、2月29日にPS4版“Machinarium”が7歳以上対象タイトルとしてレーティング審査を通過したもので、PEGI公式サイトの新着(通過)タイトルと検索の両方からその存在が確認出来ます。

先日PC/Mac版の発売が3月24日に決定した人気シリーズ最新作“Samorost3”やインタラクティブミュージックビデオ”Osada”といった作品で知られるAmanita Designが開発を手掛けた“Machinarium”は、これまでにPCやMac、Linux、PS3、PS Vita、Windows Phone、iPad 2、BlackBerry PlayBook、Androidといったデバイス向けに販売されています。

参考:“Machinarium”のゲームプレイトレーラー
情報元:VG247

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.