「DOOM」

先日、UACの施設から地獄まで、多彩なロケーションを用意した9種類のマルチプレイヤーマップトレーラーが公開されたidの新生「DOOM」ですが、先ほど“Warpath”をはじめとするマルチプレイヤーモードのラインアップを紹介する新トレーラーが公開され、ローンチ時にチームデスマッチやドミネーションを含む6種のモードを実装していることが明らかになりました。

  • Soul Harvest:キルした敵がドロップする“Soul”を拾い集めることでポイントを重ねるチームデスマッチ(或いはKill Confirmed)に似たモード。ドロップした“Soul”は一定時間、ゲーム世界に存在し、味方チームのプレイヤーがこれを拾うことで、相手のポイント取得を阻止することが可能。また、最初のプレイヤーが死亡した時点で(悪魔への変身を可能にする)デーモンルーンが登場し、このルーンに時間制限は存在しない。なお、デーモンがキルしたプレイヤーの“Soul”は、2つで通常1つ分の“Soul”取得にカウントされる。さらに、デーモンのキルに成功した場合、5つの“Soul”が加算され、キルしたプレイヤーに新たなデーモンとなるチャンスが与えられる。
  • Freeze Tag:射撃により敵を氷らせることが可能なモードで、相手チーム全員を凍結させたチームが勝者となる。冷凍されたプレイヤーは、味方チームのプレイヤーが一定時間周辺に位置することでこれを溶かしリスポーンさせることが可能となる。(※ 凍結したままのプレイヤーはリスポーンできない)
  • Warpath:ゆっくりと移動する1つの制圧ポイントと、マップの反対側に出現するデーモンルーンを争うKing of the Hill系のモード。制圧ポイントを支配したチームに得点が加算される。
  • Domination:固定の制圧ポイント3種を巡り戦ういわゆるドミネーションながら、やはりデーモンルーンの獲得がカギを握る本作ならではのひねりを特色とする。
  • Team Deathmatch:同じくデーモンルーン有りのチームデスマッチ。
  • Clan Arena:リスポーンの無いエリミネーション方式のモードで、最後まで生き延びたチームが勝利となる。マップから全てのピックアップが除去され、アーマーや体力の回復が禁じられるほか、デーモンルーンも登場しない。
「DOOM」
アーマーのカスタマイズを想起させる新スクリーンショット
情報元及びイメージ:Bethesda.net, Amazon.com

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその99
「3コマ:ベテランどばきんを舐めるな」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.