「Dark Souls III」

本日、NPD Groupが2016年4月の米小売市場におけるビデオゲームの最新販売データを発表し、4月12日に海外ローンチを果たしたFromSoftwareの新たな傑作「Dark Souls III」が米小売ソフトウェアチャートの首位を獲得したことが明らかになりました。

なお、2016年4月の米小売市場は、3月に続いて周辺機器が前年同月比で販売増を達成する一方で、ソフトウェアとハードウェアが共に前年同月から20%強の販売減を記録する結果となっています。

■ アメリカ小売市場2016年4月のソフトウェア販売ランキング

  1. Dark Souls III (PS4, Xbox One)
  2. Ratchet & Clank (PS4)
  3. MLB 16: The Show (PS4, PS3)
  4. Tom Clancy’s The Division (PS4, Xbox One, PC)
  5. Grand Theft Auto V (PS4, Xbox One, 360, PS3, PC)
  6. Minecraft (Xbox One, 360, PS4, PS3)
  7. Quantum Break (Xbox One)
  8. Call of Duty: Black Ops III (Xbox One, PS4, 360, PS3, PC)
  9. NBA 2K16 (PS4, Xbox One, 360, PS3)
  10. Star Fox: Zero (Wii U)

■ 2016年4月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 2016年4月のアメリカ小売市場における全体的な販売は、前年4月の5億9,810万ドルに対し15%減となる5億950万ドルを記録。
  • ハードウェア販売は、前年4月の1億8,370万ドルドルから23%減となる1億4,210万ドルを記録。
  • ソフトウェア販売は、前年4月の2億5,670万ドルから21%減となる2億390万ドルを記録。
  • 周辺機器販売は、前年4月の1億5,760万ドルから4%増となる1億6,350万ドルを記録。
  • ハードウェア販売減の内訳は、現世代コンソール向けの支出が15%減。一方で前世代機の販売は70%ダウンに及ぶ状況となっている。携帯機販売は前年4月から1,130万ドルの落ち込みを見せたとのこと。
  • NPDのLiam Callahan氏によると、ソフトウェア販売の落ち込みは、MKXが好調な販売を記録した昨年の同時期に比べて新作の販売が芳しくないことにあるとのこと。一方、首位の“Dark Souls III”と2位の“Ratchet & Clank”は何れも好調な販売を達成し、“Dark Souls”シリーズがナンバリングに伴い指数関数的な成長を遂げていること、“Ratchet & Clank”がフランチャイズ最大のローンチを達成したことがハイライトとして挙げられている。

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.