UPDATE:6月23日1:28
新たに、Grunt GoblinとWaspのゲームプレイを収録したIGNの映像を追加しました。

「 Halo 5: Guardians」

ファイアファイトをウォーゾーン向けに復活させる“Warzone Firefight”アップデートの導入がいよいよ目前に迫る「Halo 5: Guardians」ですが、新たにPolygonが来る無料アップデートに登場する2つの新コンテンツをアナウンスし、エリート・グラントが搭乗するグラント型メック“Grunt Goblin”と、UNSCの新ビークル“Wasp”の参戦が明らかになりました。

僅かながらGrunt GoblinとWaspのゲームプレイを収録したIGNの映像

343のSteve Dyck氏によると、“Grunt Goblin”はウォーゾーンとウォーゾーン・ファイアファイトのLegendary/Mythicボスとして出現し、異なる能力を持った2種のバリアントが存在するとのこと。

「Halo 5: Guardians」
ダブルバレルのニードラーを装備した“Grunt Goblin”の雄姿
1度に8人のプレイヤーを攻撃するニードラーの連射能力を持つ
「Halo 5: Guardians」
さらに200フィートものジャンプ力を持ち、スパルタンと軽量ビークルを1hitで葬るパンチを放つ
「Halo 5: Guardians」
加えて、“Grunt Goblin”はEMPを完全に無効化する能力まで持ちあわせている
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
UNSCの新ビークル“AV-49 Wasp”、ヘビーマシンガンと2門のロケットランチャーを装備している
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
「Halo 5: Guardians」
情報元及びイメージ:Polygon

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.