「Battlefield 1」

昨日公開されたDigitalFoundry謹製のパフォーマンスと設定比較映像にて、まだアルファビルドながら優れたパフォーマンスと最適化、スケーラビリティを実現していることが明らかになった「Battlefield 1」(バトルフィールド 1)ですが、新たにGTX 1070で1440p動作させたプレイ映像が登場し、こちらも非常に興味深いパフォーマンスが明らかになっています。

今回はこのfps計測映像に加え、LevelCapGamingが公開した偵察兵/Scoutのゲームプレイガイド、複葉機の座席移動モーションをまとめてご紹介します。

GTX 1070/1440pのfps計測映像

こちらは、i7 [email protected] 1070を搭載したPCで、解像度2460×1440、解像度スケール50%、テクスチャと影をUltra設定で動作させたもので、Fraps計測による最小fpsが55、最大fpsが80、平均fpsは66となっています。

なお、Battlefield 1の解像度スケール50%は、従来(BF3/BF4/BFH)の100%表示に相当するもので、50%を起点にダウン/アップサンプリングを調整する仕様となっています。

LevelCapGamingが公開した偵察兵/Scoutの解説映像
複葉機に用意された前後の銃座を移動するアニメーション、見事な作り込み

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその96
「3コマ:金銀財宝」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.