「For Honor」

昨年9月のTGS開催時に日本語版の発売決定が報じられた期待の剣戟アクション「フォーオナー」ですが、新たにUbisoftが国内向けにCGIトレーラーとE3開催時にお披露目されたキャンペーンデモの字幕入り解説映像を公開し、日本語版の発売が2017年2月に決定したことが明らかになりました。

ナイトとヴァイキング、侍の勢力が三つ巴の戦いを繰り広げる国内向けの最新映像は以下からご確認下さい。

フォーオナー 

フォーオナーは、Ubisoftモントリオールスタジオが中心となって開発した、三人称視点のメレー(混戦型)アクションゲームです。

伝説の偉大な戦士― 侍、ナイト、ヴァイキングの中から勢力を選び、大軍勢のAIが入り乱れて戦う戦地で、自らが選択した陣営を勝利に導きます。

フォーオナーの戦闘システム「アート・オブ・バトル」では、個性的なスキルや武器を持つキャラクターを操作します。戦闘システムは分かりやすくシンプルな直観的な操作で、実際の決闘を再現するように設計されています。本物の武術家とプロのスタントマンによるモーションキャプチャーに基づいて描画されたアクションは、かつてないほどの迫真性で見る者を圧倒します。 剣技を極め、スピード感あふれる苛烈な乱戦を勝利しましょう。

ストーリーキャンペーン

激しく敵と斬り合い、城を急襲するフォーオナーの世界。その背景には、生存を賭けて戦う偉大な戦士たちの壮大なストーリーがある。

フォーオナーのストーリーキャンペーンは、ソロ、または2人協力プレイで、オンラインや画面分割でもプレイすることができる。ストーリーキャンペーンは、プレイヤーを否応なくフォーオナーの世界に引き込み、侍、ナイト、ヴァイキングの荒れ狂う戦争へと駆り立てる。

世界が滅びてから1000年が経ち、侍、ナイト、ヴァイキングはようやく、それぞれの力を取り戻した。今やどの勢力も他をねじ伏せ、激しい紛争を全面戦争へと変えていくだけの勢いを持つ。

プレイヤーは自らが選択した陣営の偉大な戦士となり、長きにわたる戦争の中で訪れる決定的な瞬間を当事者として体験する。巧妙な裏切りに直面する戦士たちは、持てる知恵と力の全てを動員して民の生存を保証し、血に飢えた無慈悲なアポリヨンの謀略を阻止しなければいけない。

城や砦を強襲し、大規模な戦いの形勢を一変させ、恐るべきボスとの凄絶な一騎討ちを制したプレイヤーは、伝説の戦士となり長く語り継がれる戦士たちの象徴になるだろう。

「For Honor」

剣聖:剣聖は帝に仕える家臣の中でも出世頭の武将だったが、真っ正直に正義を論じた結果、追放されその地位を失った。だが剣聖の深い忠義と高い志はやがて多くの忠実な友を惹きつけ、同志が彼の名誉を回復させるために動き出す。剣聖の不遇が終わるのは、そう遠い先ではあるまい。投獄という些末な問題が解消すれば、あとは時間の問題だ。

「For Honor」

レイダー:レイダーは恐れ知らずの戦士だが、仲間のヴァイキングたちが怒りに満ち殺しあうことに疲れ果てている。レイダーたちは概ね血に飢えた戦士たちで、このレイダーとて例外ではないが、同時に守るべき民への深い愛情と誇りを併せ持っている。この勇猛な戦士は再びウォーボーン氏族を統一するため、力も策略も強い意志も、全てを賭けて戦う覚悟だ。願わくばこの者の前に立つ者たちに、神の御慈悲がありますように。

「For Honor」

ウォーデン:ウォーデンはアイアン リージョンの国に属する勇敢で才気煥発なナイトだ。ウォーデンたちには高貴かつ勇敢であることが求められる。それは即ち善の体現だ。このウォーデンにはその資質があり、さらに大いなる存在にもなれる可能性を秘めている。だが正当な理由もなく何年も続く終わりの見えない戦いに見切りをつけ、このウォーデンは放浪を始めた。彼が求めるのは自らの才能に相応しく、純粋に戦うに値する大義だ。その探求はアッシュフィールドでブラックストーン リージョンの戦士たちと出会うことにより終わりを迎える。

製品概要

  • タイトル: フォーオナー
  • 発売日: 2017年2月予定
  • 価格: 8,400円(税抜)
  • プラットフォーム: PlayStationⓇ4、Xbox OneⓇ、PCダウンロード
  • ジャンル:メレーアクション
  • プレイ人数:未定
  • CERO: 審査予定
  • 権利標記: © 2016 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. The For Honor logo, Ubisoft, and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.
情報元及びイメージ:Ubisoft

注目タイトルPICKUP

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその100
「4コマ:飛ぶな!」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.